社会貢献活動について環境の未来を育む

Vネットクラブ活動

1998年7月に行員・当行OBで構成される清風会員が個人で行うボランティア活動を支援するために「Vネットクラブ」を設置いたしました。1999年4月に使用済切手、ベルマークを収集するボランティア活動をスタートし、年2回、県内各地ボランティアセンター等に寄贈しております。また、2005年11月には支部組織を設置し、県内各地で環境美化活動を積極的に行っています。

クリーンウォーク

2003年6月より、「九十九里浜クリーンウォーク」をスタートし、以後、役職員やOBのボランティアにより定期的に開催し、環境美化活動につとめています。また、2009年3月より、千葉県の主導する印旛沼再生のためのアダプト制度(印旛沼連携プログラム)の一環として、役職員やOBのボランティアが、印旛沼の水質保全活動(印旛沼クリーンウォーク)に参加しております。その他にも、県内各地でのクリーンウォーク活動や、店舗周辺の清掃活動を行っています。