社会貢献活動について産業の未来を育む

千葉銀行の観光ビジネスとは

千葉銀行の主力営業基盤である千葉県は、豊かな風土に恵まれ、さまざまな「観光資源」を有しています。「観光資源」とは、いうなれば地域の農林水産業、工業、商業の集大成です。地域の「観光資源」を掘り起こし、住む人が誇りを持ってPRできる機会を提供すること。そして、地域経済の発展を図ることが千葉銀行の目指す観光振興であり、観光ビジネスです。

「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」の開催

2017年5月、当行は大多喜町、ちばぎん総合研究所の共催による「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」を開催しました。
このシンポジウムは、古民家事業関係者の有機的なネットワークを構築し、千葉県における古民家事業の面的拡大を図ることを目的として開催されたものです。
当日は、観光庁、千葉大学、大多喜町内の古民家事業者などが講演し、古民家事業に関心を持つ事業者や旅行会社、自治体関係者など、幅広い分野から510名に来場いただきました。