ブックタイトル2017_01

ページ
10/56

このページは 2017_01 の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

2017_01

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

2017_01

2017年3月期業績のご報告2017年3月期は、日銀のマイナス金利政策などによる影響もあり、連結経常利益が前期比79億円減少の776億円、親会社株主に帰属する当期純利益が前期比27億円減少の527億円となりました。概ね業績予想どおりの堅調な業績となり、また、純利益は連結・単体ともに過去3番目の業績を収めることができました。総自己資本比率は、連結で13.59%、単体で13.03%となりました。なお、ROEは5.85%、OHRは57.59%となりました。貸出金は、前期末比5,079億円増加の9兆3,053億円となりました。そのうち、中小企業向け貸出が前期末比3,550億円増加、住宅ローンが前期末比1,412億円増加しました。預金は、個人預金の増加などにより、前期末比4,255億円増加し11兆5,657億円となりました。■損益の状況(億円)1,000800600400842570C500(連結)(億円)(単体)800741796855776600525554458527400700486200200A B02015年3月期2016年3月期2017年3月期■A経常利益■B親会社株主に帰属する当期純利益■C負ののれん発生益等(70億円)0AB2015年3月期2016年3月期2017年3月期■A経常利益■B当期純利益■貸出金の状況■中小企業向け貸出・住宅ローンの状況(億円)95,00093,053(億円)45,00041,41690,00085,00080,00084,61187,97440,00035,00030,00035,83930,16337,86631,40532,81702015年3月末2016年3月末2017年3月末0A B2015年3月末2016年3月末2017年3月末■A中小企業向け貸出残高■B住宅ローン残高■預金の状況■投資型金融商品の状況(億円)120,000115,000111,402115,657(億円)4,0003,000B1,1452,7321,132110,000107,3332,0001,819582105,0001,0001,02402015年3月末2016年3月末2017年3月末0A2015年3月期2016年3月期2017年3月期■A投資信託販売額■B個人年金保険取扱保険料9