ブックタイトル2017_01

ページ
19/56

このページは 2017_01 の電子ブックに掲載されている19ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

2017_01

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

2017_01

「行員」のデジタル化働き方改革推進部新設〈2016年10月〉職員一人ひとりの働き方を見直し、さらに付加価値の高い業務に特化できる態勢を整備するため、専担部署「働き方改革推進部」を新設いたしました。「環境」「業務」「制度」「意識」の4つの改革をつうじて、社内コミュニケーションの深化や一層のペーパーレス化などを進めてまいります。トピックス地方創生×FinTech/ICTビジネスコンテストの開催2017年4月、フィンテックビジネスコンテスト「TSUBASAアライアンスFinovation Challenge」の最終プレゼン大会が行われ、表彰先が決定しました。Finovation Challengeとは?表彰結果地域が抱える様々な課題をフィンテックの活用により解決に結び付けることをテーマとしたTSUBASAアライアンス加盟6行※1とT&Iイノベーションセンター株式会社※2の主催によるビジネスコンテスト。地方企業の新たなビジネスチャンス創出につながるサービスや地域経済の活性化につながるアイデアなど、国内外から110先(119件)の応募があり、書類審査やアイデアプレゼン審査を経て最終プレゼンに6社が進みました。※1千葉銀行、第四銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行、北洋銀行※2フィンテックに関する調査・研究等を目的としてTSUBASAアライアンス加盟6行と日本アイ・ビー・エム株式会社が共同出資して設立した事業会社。主催者T&Iイノベーションセンター株式会社メッセージ我々には思いつかないような素晴らしいアイデアがたくさんありました。このコンテストをきっかけにこれからオープンイノベーションで協業し、地方創生につながる新しいビジネスを一つでも多く実現させていきたいと思います。最終プレゼン企業6社のアイデアプランと表彰結果は以下のとおりです。今後、それぞれのプランについて実用化の検討を行っていきます。最優秀賞優秀賞協賛特別賞企業名ゴハンスタンダード株式会社株式会社ギフティ株式会社タグキャスト株式会社ナイトレイ株式会社FP-MYS審査員特別賞株式会社調和技研アイデアプラン地域産品の海外販路拡大のためのBtoBマッチングプラットフォーム地域通貨と電子スタンプ決済を組み合わせた「電子地域スタンプ」サービスレジに接続されている自動釣銭機を活用して現金引出しができる「現金引出しアプリCash at」訪日外国人・国内旅行者の観光行動データと地方銀行が保有するデータを活用した地域経済活性化策将来の相続に備え、家族間で資産情報を共有できるクラウド型遺言サービス人の流れを変えるための興味解析型アプリを活用した地域経済活性化策18