ブックタイトル2017_01

ページ
24/56

このページは 2017_01 の電子ブックに掲載されている24ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

2017_01

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

2017_01

お客さまのライフステージに応じたコンサルティング機能の発揮<再チャレンジ支援>再チャレンジ支援?経営者保証に関するガイドラインに基づく保証債務の整理等お客さまの再チャレンジを積極的に支援■2016年度実績(当行メイン先)・経営者保証に関するガイドラインに基づいた保証債務の整理:2件・(株)地域経済活性化支援機構(REVIC)の特定支援決定:1件?「千葉・武蔵野パートナーファンド」の設立■2016年12月、「千葉・武蔵野アライアンス」に基づく提携施策として両行であおぞら銀行グループと連携し、再チャレンジ支援を含む事業再生ファンドとして設立■2016年度実績・千葉・武蔵野パートナーファンドの利用決定:1件再チャレンジ支援事業再生支援(株)千葉銀行債権譲渡(株)武蔵野銀行お客さま千葉・武蔵野パートナーファンド営業者(SPC)千葉・武蔵野パートナー(有)業務委託債権買取資金拠出SPCの資本金出資再チャレンジ支援事業再生支援(株)あおぞら銀行?「ちばぎん再挑戦支援融資制度」の取扱い開始■廃業歴等のある法人や経営者の方に再挑戦する機会を提供することを目的に取扱い開始■2016年度実績・「ちばぎん再挑戦支援融資制度」の実行:1件対象のお客さま廃業等を経験した経営者が営む法人等資金使途運転資金または設備資金融資金額1,000万円以上運転資金5年以内、設備資金10年以内(耐用年数融資期間の範囲内)上記期間とは別に最長3年間の元金返済据置期間の設定が可能返済方法元金均等返済融資利率当行の所定利率担保必要に応じ保証人原則、代表者ちば債権回収(株)一部再委託あおぞら債権回収(株)お客さまのライフステージに応じたコンサルティング機能の発揮<事業譲渡・事業承継支援、経営者の方のサポート>資産承継および事業承継?お客さまの人生に深く関わる資産承継や事業承継のご相談に、金融機関としての専門性を活かし親身に対応M&A?経営上のさまざまなニーズの解決のためのM&A活用をサポート資産を大切に守り育てたい…●経営会社の分割、株式交換、MBO、M&A、IPOなどのご相談と実行の支援●不動産に関する有効利用、買い換えなどのご相談*●金融資産の信託管理、運用のご案内資産を円滑に承継したい…売り手ニーズ後継者問題の解決従業員や取引先をスムーズに承継買い手ニーズ新規事業の立ち上げ時間を短縮同業他社の買収による事業拡大●経営会社の事業承継プランの立案●遺産整理業務を活用した相続手続きの支援●将来の備えとして遺言信託の活用ノンコア事業の切離しにより本業に経営資源を集中顧客・従業員・ノウハウ・設備等を一括して取得課題を解決したい、想いを実現したい…●法務、税務、財務に関するご相談*●社会貢献のための寄付、財団設立などのご相談*●ご子息さまの海外留学などのご相談**は、千葉銀行が各専門家をご紹介するなかで対応いたします。ご子息さまの海外留学社会貢献財団設立法務税務財務経営会社資本政策お客さまのニーズ遺言信託遺産整理不動産有効利用金融資産運用管理事業承継■2016年度M&A等成約実績・事業拡大支援(買い):14件※・後継者不足等の課題解決策として事業譲渡支援(売り):9件※・組織再編支援:1件※上記のうち9件については売主、買主双方に関与■相続関連業務受託による資産承継・事業承継支援(2016年度)・サポートサービス(遺言作成・事業承継):400件・遺言信託:346件・遺産整理業務:121件■信託機能を活用した新商品による支援(2016年度)・ファミリートラストサポートサービス:11件・ちばぎん後見制度支援信託:2件23