ブックタイトル2017_01

ページ
25/56

このページは 2017_01 の電子ブックに掲載されている25ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

2017_01

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

2017_01

事業性評価への取組み・経営者保証ガイドラインへの対応事業性評価及びそれに基づく解決策の提案・実行支援基本的な考え方当行は、地域経済の担い手である取引先企業の事業の内容や成長可能性等を評価(事業性評価)し、経営課題に対する適切な解決策を提案・実行支援していく取組みをつうじて、地域経済の持続的成長と地方創生に貢献してまいります。これを実現するため、深度ある対話をつうじて取引先企業のニーズを具体的に把握し、当行グループが一体となって、経営課題の解決に資する融資やコンサルティングが提供できるよう、人材の育成や態勢の整備に努めています。推進体制事業内容の適切な把握お客さま解決策の提案・実行支援営業店・本部・グループ会社が一体となって実効性の高い取組みを推進するため、営業本部長を部会長とする「事業性評価部会」が施策の検討・進捗管理を行い、頭取を委員長とする「地方創生・地域活性化委員会」に報告することで、取組状況等を経営陣が適切に把握・関与する体制としています。営業店グループ地方創生・地域活性化委員会委員長:頭取解決策の提案・実行サポート事業性評価部会部会長:営業本部長報告指示本部・グループ会社施策検討・進捗管理経営者保証に関するガイドラインへの対応■経営者保証に関するガイドラインの趣旨や内容を十分に踏まえ、経営者保証に依存しない融資の一層の促進に取り組んでおり、新規に無保証で融資した件数は4,303件、代替的な融資手法を活用し無保証で融資した件数は16件となっております。■新規融資に占める経営者保証に依存しない融資の割合は13.3%となっております。■既存の保証契約の見直しについても、ガイドラインに基づき真摯かつ誠実に対応しており、保証契約を変更した件数は102件、保証契約を解除した件数は381件となっております。■個人保証債務を整理する場合においても、ガイドラインに基づき真摯かつ誠実に対応しており、保証債務整理の成立件数は3件となっております。■2016年度実績項目件数1新規に無保証で融資した件数4,303件2経営者保証の代替的な融資手法を活用し、無保証で融資した件数16件3新規融資に占める経営者保証に依存しない融資割合13.3%4保証契約を変更した件数102件5保証契約を解除した件数381件6ガイドラインに基づく保証債務整理の成立件数3件※1上記の件数は中小企業者に対する取組件数です。※21は経営者保証の代替的な融資手法を活用し、無保証で融資した件数を除きます。※32はABL等の経営者保証の代替的な手法を活用し、無保証で融資した件数です。24