ブックタイトル2017_02

ページ
123/130

このページは 2017_02 の電子ブックに掲載されている123ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

2017_02

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

2017_02

4.当行(グループ)の対象役職員の報酬等の種類、支払総額および支払方法に関する事項対象役職員の報酬等の総額(自平成28年4月1日至平成29年3月31日)区分人数報酬等の総額(百万円)固定報酬の総額基本報酬株式報酬型ストックオプション変動報酬の総額基本報酬賞与退職慰労金対象役員(除く社外役員)18人545 545 445 99────対象従業員等─────────(注)1.固定報酬の総額には、当事業年度において発生した株式報酬型ストックオプションとしての繰延べ報酬99百万円が含まれております。2.株式報酬型ストックオプションの権利行使時期は以下のとおりであります。行使期間株式会社千葉銀行第1回新株予約権株式会社千葉銀行第2回新株予約権株式会社千葉銀行第3回新株予約権株式会社千葉銀行第4回新株予約権株式会社千葉銀行第5回新株予約権株式会社千葉銀行第6回新株予約権株式会社千葉銀行第7回新株予約権平成22年7月21日から平成52年7月20日まで平成23年7月21日から平成53年7月20日まで平成24年7月21日から平成54年7月20日まで平成25年7月20日から平成55年7月19日まで平成26年7月19日から平成56年7月18日まで平成27年7月18日から平成57年7月17日まで平成28年7月21日から平成58年7月20日まで5.当行(グループ)の対象役職員の報酬等の体系に関し、その他参考となるべき事項(1)支払いが繰延べられている報酬等の残高当事業年度末までに対応する報酬期間を経過したストックオプションの未行使残高が、当事業年度末において280百万円ございます。なお、残高はストックオプション付与時の1株当たりの発行単価に残存株数を乗じて算定しております。(2)支払いが繰延べられていた報酬等で当事業年度に支払われた額ストックオプションのうち当事業年度に支払われた額は197百万円であります。なお、支払われた額はストックオプション付与時の発行単価に交付株数を乗じて算定しております。121