千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

ドキュメンタリー

J-1 みんなで生きるために――東京シネ・ビデオ・60分

使用済み切手約200枚をもって、一人分のBCGに代え、医療に恵まれず結核が広がるまま30万の重症患者を抱えるネパールに、先駆的な岩村昇医師等の結核対策キャラバンが医療協力を開始して15年、今日ではネパール人医師を中心とする医療活動もようやく地につきました。彼らは山また山の村から村へ、積極的な結核ぼく滅戦を強力に推進しています。その意欲的な姿を追い、ネパールの夜明けを描いた大作です。

J-2 幻の錦――NHK・43分

今世紀のはじめ、シルクロード探検に赴いた大谷探検隊が、西域、トルファンの地底の墓から持ち帰ったミイラの顔は、朽ちかけた一片の錦の仮面におおわれていました。京都の織物研究家龍村平蔵は、その錦の断片に、昔から法隆寺に伝わる由来不明の国宝「獅狩文錦」の謎を解く鍵が潜むことを発見します。一片のボロから華麗な古代錦が復元されて行く過程の中で、かつての日本――中国――西域を結んだ歴史の謎の糸が解きほぐされていきます。

J-3 上総掘り――モロオカプロダクション・37分 (中・高・一般)

「上総掘り」とは掘り抜きの深井戸を掘る技術で上総地方に発達した独特の取水方法です。遠く江戸時代に端を発して明治中期に完成したものですが、最近は廃絶してしまったのでこの再現記録は、誠に貴重なものです。私たちの祖先が苦労し、知恵を傾け作りあげた道具や仕掛けがどんなに素晴らしいものであるか、もう一度見直してみる必要があるのではないでしょうか。
文部省選定・土木学会第10回コンクール優秀映画受賞作品

J-4 上総掘りの非常用具――モロオカプロダクション・30分

上総掘りの井戸掘り師たちは、井戸掘りの中の事故を称してケガと呼んでいました。このケガを排除するための道具を非常用具といいます。これはおそらく史上最後になるであろう「上総掘り非常用具の使い方」を、代表的なケガを再現しながら紹介します。「上総掘り」の姉妹編。