2018年度 新卒採用サイト
ENTRYMY PAGE

女性の活躍推進

  • 女性活躍推進の取組み

    ちばぎんでは、女性管理職の積極登用、女性を中心としたキャリア・セレクトプランの実施など、女性職員の活躍領域を拡大させています。女性のキャリア形成支援を目的としたセミナーや育児休業者とその配偶者向け職場復帰応援セミナーのほか、2015年3月には、千葉工業大学と共同で「千葉工大ひまわり保育園」を設置することで、職員の仕事と育児の両立を支援しています。

    ※キャリア・セレクトプラン:公募される業務に自ら手を挙げて応募し、選抜されるとその希望業務に就ける制度

  • 渉外担当者として活躍する女性

    ちばぎんでは女性職員の活躍の場を広げるために、渉外担当者への積極的な配置を行っています。その一方で、女性の渉外担当者を対象とした少人数の勉強会である「ちばぎん塾(女性版)」などを実施することで、しっかりとしたサポート体制を構築してきました。また、投資型金融商品の販売では女性渉外担当者のお客さまに寄り添ったきめ細やかな提案が成約につながっており、地方銀行トップクラスを誇る投資型金融商品の販売の原動力となっています。

  • ダイバーシティ推進委員会
    ダイバーシティ推進部

    職員一人ひとりが個性や能力を最大限発揮できる環境を整備するため、2014年7月に「ダイバーシティ推進委員会」、同年10月に「ダイバーシティ推進部」を設置しました。
    「ダイバーシティ推進委員会」「ダイバーシティ推進部」と人事部門である「人材育成部」が一体となって、女性職員のキャリア形成支援、各種制度の整備・改善等に取り組んでいます。

  • 輝く女性の活躍を加速する地銀頭取の会

    2014年11月に地銀全64行の頭取参加のもと「輝く女性の活躍を加速する地銀頭取の会」が発足し、当行の頭取が会長に就任しました。本会では、地銀64行のネットワークを活用し「地銀人材バンク」を創設することで、銀行で培ったキャリアを活かしながら女性が全国どこでも働きつづけられる仕組みを構築しました。
    ちばぎんは本会事務局として、地銀界全体の女性活躍推進にも取り組んでいます。

    ※地銀人材バンク:会員各行の職員が結婚や配偶者の転勤、家族の介護を理由としてやむなく転居するために銀行を退職する場合に、本人の希望があれば転居先の会員行へ紹介する制度