2018年度 新卒採用サイト
ENTRYMY PAGE

数字でみる ちばぎんで活躍する女性の姿

  • 112名(直近1年間の人数)

    女性職員向けキャリア研修の参加者数

    女性の活躍を支援するためのキャリア制度の充実

    ちばぎんでは、高い意欲を持ち、チャレンジ精神旺盛な女性職員の一段の活躍の場を広げる取り組みとして、様々セミナーや交流会を実施しています。
    ここでは、その中で2つの研修を説明いたします。

    輝く女性
    応援ワークショップ

    将来のキャリアやリーダーシップなどについて考え、自身の今後の更なるキャリアアップにつなげていくことを目的として、計4日間のインターバル形式で実施しています。

    輝く女性
    Next Step研修

    輝く女性応援ワークショップを受講した女性を対象にマネジメントスキルやコミュニケーションスキルの向上に向けた研修を計2日間のインターバル形式で実施しています。

    参加人数112名(直近1年間)
  • 323名

    女性役席者数
    (部長4名、副部長3名、支店長18名、所長3名、副支店長30名を含む)

    女性役席者への積極的登用

    ちばぎんは、日本で最初に女性を支店長に登用した銀行であり、従来から女性職員を役席者に積極的に登用しています。 公募制度を利用して支店長になる行員もいるなど、チャレンジ精神旺盛な女性職員に、チャンスの場を多数用意しています。

  • 294名(直近3年間の延べ人数)

    育児休業制度利用者数
    (うち男性88名)

    職場へ復帰するための支援制度

    ちばぎんでは、産前・産後休暇制度、育児休業制度を利用する職員が多数います。
    育児休業制度については、取得期間の延長や一部の期間について有給化するなど、男性職員を含めより制度を利用しやすい環境を整えています。また、一度退職した職員については、「リ・キャリアプラン」制度※の利用などにより職場復帰を支援しています。

    ※「リ・キャリアプラン」制度

    結婚・妊娠・出産・育児・介護・家族の転居など、家庭の事情により円満退職した職員の職場復帰を支援する仕組みです。
    満3年以上ちばぎんに勤務し、退職後10年以内の方が応募の対象となります。