金利選択型住宅ローンについてご説明いたします。金利選択型のしくみ

ポイント

POINT1

変動金利・固定金利のいずれかをお選びいただけます。

POINT2

毎月の約定返済日にいつでも変動金利から固定金利へ変更できます。

金利選択型の具体例

  • お借入時に変動金利または固定金利(適用期間2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年)のいずれかをご選択いただけます。ただし、適用期間10年、15年、20年の固定金利はお借入当初に限りご選択いただけます。
  • 固定金利期間終了時には、変動金利または固定金利(適用期間2年、3年、5年、7年)をご選択いただけますが、適用期間10年、15年、20年の固定金利はご選択いただけません。
  • お借入後、変動金利から固定金利(適用期間2年、3年、5年、7年)に変更する場合、条件変更手数料5,400円(消費税込)が必要となります。
  • 固定金利でお借入れいただいたお客さまで、固定金利の適用期間終了時に、固定金利を再度ご 選択いただく旨のお申し出がない場合には、変動金利をご選択いただいたものとして、変動金利に変更させていただきます。(3営業日前までに銀行にお申し出ください。)

変動金利をご選択いただいた場合

金利の見直し

  • お借入期間中の適用利率の見直しは年2回行います。
  • 毎年4月1日、10月1日の当行所定のローン基準金利に基づいて適用利率を見直し、6月、12月の約定返済日の翌日(ボーナス 時の増額返済を併用される場合は、ボーナス時増額返済日の翌日)から適用します。
    なお、毎月の約定返済日にいつでも、変動金利から固定金利(適用期間2年、3年、5年、7年)に変更することができますが、 条件変更手数料5,400円(消費税込)が別途必要となります。

ご返済額の見直し

  • 年2回、適用利率が変更されても、毎回のご返済額は5年間変わりません。
    (ご返済額を変更しない5年間は、元金とお利息の 内訳〔割合〕を調整するだけです。)
  • 毎回のご返済額は5年毎(10月1日を基準日とする適用利率の5回目の見直し毎)に、新しい適用利率、お借入残高、残存期間 等に基づいて再計算されます。
    ただし、ご返済額の見直しは、ご返済額が増加した場合でも前回のご返済額の25%以内の増額になります。

固定金利をご選択いただいた場合

  • お借入時に、適用期間2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年のいずれかの固定金利をご選択いただけます。
  • 固定金利期間中適用利率は変更しません。
  • 固定金利期間終了時には、変動金利または固定金利(適用期間2年、3年、5年、7年)をご選択いただけますが、適用期間10年、15年、20年の固定金利はご選択いただけません。
  • 固定金利期間終了時に固定金利を再度ご選択いただく旨のお申し出がない場合には、変動金利をご選択いただいたものとして、変動金利に変更させていただきます。
    (3営業日前までに銀行にお申し出ください。)
  • 固定金利期間終了後は、次の利率が適用されます。
1. 変動金利をご選択いただいた場合 2. 固定金利(2年、3年、5年、7年)を再度ご選択いただいた場合
固定金利期間終了日直前の4月1日または10月1日の変動金利の新規適用利率 固定金利期間終了日における固定金利の新規適用利率
  • 金利選択型の他に金利固定(全期間)型もご利用いただけます。
    金利固定(全期間)型のお借入金額は3,000万円以内、お借入期間は20年以内となります。

2014年4月1日現在

「はじめての住宅ローン」へ戻る
close