当行所定のローンご利用の方がご加入いただけます団体信用生命保険

団体信用生命保険とは

  • 当行所定のローン※のご利用者を被保険者とする保険契約で、ローンのご利用者が保険期間中に所定のお支払事由に該当された場合に、生命保険会社から保険金が当行に支払われ、その保険金をもってローンの返済に充当することを目的とする団体保険です。
  • お客さまのご選択により、「死亡・高度障害保障のみの団体信用生命保険(以下、「団信(特約なし)」)」「3大疾病団信」「がん団信」「ワイド団信」「11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)」のいずれかにご加入いただきます。
  • ちばぎん保証(株)保証付住宅ローン(選べる住宅ローンベストチョイス21、住宅ローン「職人技」)、金利選択型セカンドハウスローン、無担保住宅ローン、住まいのリフォームローン、太陽光発電ローン、スーパー教育ローン、海外留学ローンを指します。なお、ローンの種類によって一部で利用いただけない団体信用生命保険があります。あらかじめご了承ください。

団信(特約なし)・3大疾病団信

概要

団信(特約なし) 3大疾病団信
ご加入いただける方 当行所定のローンをご利用いただく方で次の要件を満たし、かつ診査により保険会社が保険の加入を承諾した方
お借入時の年齢が満20歳以上、満71歳未満かつ、最終ご返済時の年齢が満82歳未満の方
(お申込時の年齢ではございません)
(ただし、ローンごとに定められた年齢要件(お借入時の年齢および最終ご返済時の年齢)を満たす方のみご利用いただけますのでご了承願います。)
お借入時の年齢が満20歳以上、満51歳未満かつ、最終ご返済時の年齢が満76歳未満の方
(お申込時の年齢ではございません)
(ただし、ローンごとに定められた年齢要件(お借入時の年齢および最終ご返済時の年齢)を満たす方のみご利用いただけますのでご了承願います。)
保険金額

当行所定のローンご利用者がお支払事由に該当したときのローン残高相当額
(団信(特約なし)と3大疾病団信の通算で1億円を上限とします)

※死亡保険金、高度障害保険金、3大疾病保険金の3種のうち、いずれかの保険金が支払われた場合、以後その他の保険金(2種)は支払われません。
保険対象期間

当行所定のローンのお借入日から完済日までとなります。ただし、次のような場合には、保障は終了します。

  • 保険金のお支払事由に該当され保険金が支払われたとき
  • ローンご利用者の年齢が所定の年齢(団信(特約なし)の場合は満82歳、3大疾病団信の場合は満76歳)に達したとき
  • 期限前の全額返済義務を履行すべき事由に該当したとき(期限の利益を喪失したとき)
保険金の種類と支払要件
  • 死亡保険金:保険期間中に死亡したとき
  • 高度障害保険金:保障開始日以後の傷害または疾病により、保険期間中に所定の高度障害状態に該当したとき
- 3. 3大疾病保険金
詳細は下記表を参照
※お支払事由の詳細や保険金が支払われない場合など、保険の詳細については、「申込書兼告知書」に添付の「契約概要」、「注意喚起情報」を必ずお読みください。
告知に関する事項
  • 保険にご加入いただく方には健康状態等について告知していただく義務があります。ご加入にあたっては、過去の傷病歴、現在の健康状態等の「申込書兼告知書」でお尋ねする事項について、保険にご加入いただく方ご本人が事実をありのまま正確にもれなくご記入ください。※
  • 保険にご加入いただく方の現在または過去の健康状態等によっては、ご加入をお断りする場合があります。なお、3大疾病団信は悪性新生物(悪性腫瘍・肉腫・悪性リンパ腫・白血病・上皮内がん・皮膚がんを含む)と診断されたことのある方は、ご加入できません。
※3大疾病団信にご加入いただく方で、ご加入の際の保険金額が5,000万円を超える場合には、告知に加え、所定の書類をご提出いただきます。
留意事項
  • 3大疾病団信にご加入いただく場合は、通常のお借入利率に年0.3%上乗せされます。(店頭表示金利+年0.3%)
  • ご加入にあたっては、「申込書兼告知書」に添付の「契約概要」、「注意喚起情報」、「正しく告知いただくために」、「個人情報の取扱いについて」および「加入申込書兼告知書」の裏面の内容をご確認・ご了解くださいますようお願いいたします。

3大疾病保険金詳細

がん

保険期間中に所定の悪性新生物※に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき。ただし、以下の場合には保険金は支払われません。

  • 保障開始日前に所定の悪性新生物と診断確定されていた場合
  • 保障開始日から90日以内に所定の悪性新生物と診断確定された場合
  • 保障開始日から90日以内に診断確定された所定の悪性新生物の再発・転移等と認められる場合
※上皮内がんや皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんを除く
急性心筋梗塞 保障開始日以後の疾病を原因として、保険期間中に所定の急性心筋梗塞を発病し、その急性心筋梗塞により初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60 日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断されたとき
脳卒中 保障開始日以後の疾病を原因として、保険期間中に所定の脳卒中を発病し、その脳卒中により初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60日以上、言語障害、運動失調、麻痺等の他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき

がん団信・ワイド団信

概要

がん団信 ワイド団信
ご加入いただける方 当行ローンをご利用いただく方で次の要件を満たし、かつ診査により保険会社が保険の加入を承諾した方
お借入時の年齢が満20歳以上、満51歳未満かつ、最終ご返済時の年齢が満76歳未満の方(お申込時の年齢ではございません)(ただし、ローンごとに定められた年齢要件(お借入時の年齢および最終ご返済時の年齢)を満たす方のみご利用いただけますのでご了承願います。) お借入時の年齢が満20歳以上、満51歳未満かつ、最終ご返済時の年齢が満81歳未満の方(お申込時の年齢ではございません)(ただし、ローンごとに定められた年齢要件(お借入時の年齢および最終ご返済時の年齢)を満たす方のみご利用いただけますのでご了承願います。)
保険金額

当行所定のローンご利用者がお支払事由に該当したときのローン残高相当額(がん団信、ワイド団信、11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>))の通算で1億円を上限とします)

※死亡保険金、高度障害保険金、がん保険金の3種のうち、いずれかの保険金が支払われた場合、以後その他の保険金(2種)は支払われません。
保険対象期間

当行所定のローンのお借入日から完済日までとなります。ただし、次のような場合には、保障は終了します。

  • 保険金のお支払事由に該当され保険金が支払われたとき
  • ローンご利用者の年齢が所定の年齢(がん団信の場合は満76歳、ワイド団信の場合は満81歳)に達したとき
  • 期限前の全額返済義務を履行すべき事由に該当したとき(期限の利益を喪失したとき)
保険金の種類と支払要件
  • 死亡保険金:保険期間中に死亡したとき
  • 高度障害保険金:保障開始日以後の傷害または疾病により、保険期間中に所定の高度傷害状態に該当したとき
3. がん保険金
詳細は下記表を参照
-
※お支払事由の詳細や保険金が支払われない場合など、保険金の詳細については、「申込書兼告知書」に添付の「契約概要」、「注意喚起情報」を必ずお読みください。
告知に関する事項
  • 保険にご加入いただく方には健康状態等について告知していただく義務があります。ご加入にあたっては、過去の傷病歴、現在の健康状態等の「申込書兼告知書」でお尋ねする事項について、保険にご加入いただく方ご本人が事実をありのまま正確にもれなくご記入ください。※
  • 保険にご加入いただく方の現在または過去の健康状態等によっては、ご加入をお断りする場合があります。
※ご加入の際の保険金額が4,000万円を超える場合には、告知に加え、所定の書類をご提出いただきます。 ※ご加入の際の保険金額が5,000万円を超える場合には、告知に加え、所定の書類をご提出いただきます。
留意事項
  • がん団信にご加入いただく場合は、通常のお借入利率に年0.1%上乗せされます。(店頭表示金利+年0.1%)
  • ワイド団信にご加入いただく場合は、通常のお借入利率に年0.3%上乗せされます。(店頭表示金利+年0.3%)
  • ご加入にあたっては、「申込書兼告知書」に添付の「契約概要」、「注意喚起情報」、「正しく告知いただくために」、「個人情報の取扱いについて」および「加入申込書兼告知書」の裏面の内容をご確認・ご了解くださいますようお願いいたします。

がん保険金詳細

がん

保険期間中に所定の悪性新生物※に罹患したと医師に よって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき。ただし、以下の場合には保険金は支払われません。

  • 保障開始日前に悪性新生物と診断確定されていた場合
  • 保障開始日から90日以内に悪性新生物と診断確定された場合
  • 保障開始日から90日以内に診断確定された所定の悪性新生物の再発・転移等と認められる場合
※上皮内がんや皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんを除く

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)

概要

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)
ご加入いただける方 当行所定のローンをご利用いただく方で次の要件を満たし、かつ診査により保険会社が保険の加入を承諾した方
お借入時の年齢が満20歳以上、満51歳未満かつ、最終ご返済時の年齢が満81歳未満の方(お申込時の年齢ではございません)
(ただし、ローンごとに定められた年齢要件(お借入時の年齢および最終ご返済時の年齢)を満たす方のみご利用いただけますのでご了承願います。)
保険金額

当行所定のローンご利用者がお支払事由に該当したときのローン残高相当額(がん団信、ワイド団信、11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)の通算で1億円を上限とします)

※死亡保険金、高度障害保険金、がん保険金、生活習慣病保険金の4種のうち、いずれかの保険金が支払われた場合、以後その他の保険金(3種)は支払われません。
保険対象期間

当行所定のローンのお借入日から完済日までとなります。ただし、次のような場合には、保障は終了します。

  • 保険金のお支払事由に該当され保険金が支払われたとき
  • ローンご利用者の年齢が満81歳に達したとき
  • 期限前の全額返済義務を履行すべき事由に該当したとき(期限の利益を喪失したとき)
保険金の種類と支払要件
  • 死亡保険金:保険期間中に死亡したとき
  • 高度障害保険金:保障開始日以後の傷害または疾病により、保険期間中に所定の高度障害状態に該当したとき
  • がん保険金
  • 生活習慣病保険金
    詳細は下記表を参照
  • 入院一時給付金(10万円):傷病または所定の疾病により連続して5日以上入院したとき
  • 月次債務返済支援給付金:傷病または所定の疾病により連続して31日以上入院したとき。また、それ以降も入院が継続して30日に達したとき
※お支払事由の詳細や保険金が支払われない場合など、保険金の詳細については、「申込書兼告知書」に添付の「契約概要」、「注意喚起情報」を必ずお読みください
告知に関する事項
  • 保険にご加入いただく方には健康状態等について告知していただく義務があります。ご加入にあたっては、過去の傷病歴、現在の健康状態等の「申込書兼告知書」でお尋ねする事項について、保険にご加入いただく方ご本人が事実をありのまま正確にご記入ください※
    ※当行所定のローンの金額が4,000万円を超える場合には、告知に加え、所定の書類をご提出いただきます
  • 保険にご加入いただく方の現在または過去の健康状態によっては、ご加入をお断りする場合があります。
留意事項
  • 11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)にご加入いただく場合は、通常のお借入利率に年0.2%上乗せされます(店頭表示金利+0.2%)
  • ご加入にあたっては、「申込書兼告知書」に添付の「契約概要」、「注意喚起情報」、「正しく告知いただくために」、「個人情報の取扱いについて」および「加入申込書兼告知書」の裏面の内容をご確認・ご了解いただきますようお願いいたします。

がん、所定の生活習慣病保険金詳細

がん

保険期間中に「がん(所定の悪性新生物※)」に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき。ただし、以下の場合等には保険金は支払われません。

  • 保障開始日前に悪性新生物と診断確定された場合
  • 保障開始日から90日以内に悪性新生物と診断確定された場合
  • 保障開始日から90日以内に診断確定された所定の悪性新生物の再発・転移等と認められる場合
  • 上皮内がんや皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんを除く
生活習慣病 ご融資日以後に発病した生活習慣病により180日以上の継続入院となったとき。

2017年4月1日現在

「はじめての住宅ローン」へ戻る

close