返済額を自由に指定!ゆとりのある時期に多めにご返済できます。返済額指定方式

POINT1

返済額を自由に指定できます

  • ただし、通常の元利均等返済額を下回る返済額を指定することはできません(通常の元利均等返済額とは、残存期間をとおして均等に返済するものとして算出したご返済額をいいます)。また、毎月の返済額と半年ごとの増額返済額とをそれぞれ別々に指定することができます。

POINT2

いつでも始められ、いつでも止められます

ちばぎんの返済額指定方式は、ご希望の時期に始められ、止めることができますので、お客さまのライフプランにあわせたご返済計画が設定できます。
返済額の指定期間は指定時の金利区分により異なります。各金利区分による指定期間は以下のとおりです。(1年単位)

変動金利 固定金利(適用期間2.3.5.7.10.15.20年)
5年以内 固定金利適用期間内(例:3年固定選択の場合は3年以内)
  • 返済額指定期間の終了時に、再度返済額の指定をしない場合は、その時点での適用利率、お借入残高、残存期間等に基づいて返済額を再計算し、通常の元利均等返済に自動的に切り替わります。お客さまには、返済額指定期間終了日の30日前までに、返済額指定期間終了の案内文を送付します。

取扱手数料について

お借入当初に返済額を指定する場合は、手数料不要です。ただし、お借入れの途中で返済額を指定する場合、または返済額指定方式を途中で止めてあらたに返済方法を変更する場合は、条件変更手数料として5,400円(消費税込)が必要となります。

ライフプランに合わせた返済額の指定例

拡大版はこちらからご覧いただけます[PDF:720KB]

平成26年4月1日現在

「プラスワンサービス」へ戻る

close