株式会社ERIソリューションの建築資金出来高支払管理制度をご利用される方向け住宅ローン「職人技」

POINT1

つなぎ融資が不要

一般的に、家を建てる場合、工事が始まる前から契約金・着手金などの代金が必要となるため、住宅ローンが融資されるまでの間、「つなぎ融資」を受けることとなります。「職人技」なら着工前の早期融資※が可能ですので、「つなぎ融資」を受ける必要がなくなります。

  • ご融資の際には、土地に抵当権を設定していただき、建物には完成後、抵当権を設定していただきます。

POINT2

団体信用生命保険付き

一般的な「つなぎ融資」には、団体信用生命保険が付保されておりません。
「職人技」では、当行が指定する団体信用生命保険(保険料は当行負担)にご加入いただきますので、建物完成前でも安心してお借入れができます。

POINT3

土地資金にも対応

家づくりを土地購入※から始められる方にもご利用いただけます。

  • 住宅新築資金併用の場合に限ります。

株式会社ERIソリューションの会社概要は「すまいと」[外部リンク]をご覧ください。

2011年10月1日現在

「その他商品」へ戻る

close