千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

お知らせ

  • お問い合わせ

「金融商品取引法」が施行され、関連する法令等(銀行法・保険業法)も改正されたことに伴い金融商品の販売・勧誘ルールが変更されました。

千葉銀行では新しいルールに則った販売・勧誘を行います

当行では、新しい法令に則り、お客さまのご意向や金融商品・投資に対する知識、ご経験、財産の状況等を踏まえ、お客さまにあった商品をご案内するようこれまで以上に努めてまいります。
また、お客さまに金融商品の内容を十分にご理解、ご判断いただけるよう、商品の仕組みやリスク、手数料などについてのご説明をさらに詳しく丁寧に行ってまいります。

投資商品のリスク分類について

投資型金融商品は、それぞれの商品によって、リスク・リターンの大きさ等が異なります。お客さまの投資のご経験、投資の目的等にあった商品をご購入ください。

当行では、金融商品取引法第40条に基づき、お客さまに適した投資型金融商品をご紹介させていただくため、2007年10月1日以降、「ご投資経験等インタービューシート」をご記入いただきます。これにより、お客さまのご意向等を詳細に確認させていただきます。

リスク 金融資産運用への基本的なお考え
元本割れの可能性のある商品への投資は避けたい
元本の安定性を重視
元本の安定性と値上がり益・配当のバランスを重視
値上がり益を期待

投資型金融商品

当行では、投資を目的とした金融商品につきましては、投資信託、金融商品仲介業務における商品(外国債券、投資信託)、公共債、外貨預金、デリバティブ内包型預金、保険商品(年金・一時払終身)を取扱っております。

ちばぎんマイアクセスのお取扱方法の内容が変わります

ちばぎんマイアクセス(インターネットバンキング、テレフォンバンキング)の「投資信託」、「外貨預金」のお取引について、サービスのお取扱方法を一部変更させていただきます。

お客さまへのお願い

  • 当行では、お客さまにあった商品をご案内させていただくために、お客さまのご意向などについて、これまでよりも詳しくお伺いする場合がございます。
  • 当行では、お客さまに金融商品の内容を十分にご理解いただけるよう、商品性などのご説明について、これまで以上にお時間をいただく場合がございます。
  • お客さまがご希望される金融商品であっても、お客さまの金融商品、投資に対する知識や、ご経験、財産の状況等を踏まえ、お取引きをお断りさせていただく場合がございます。
  • 金融商品のご購入に際しては、当行からお渡しする説明書面を必ずお受取りいただき、商品の仕組みやリスク、手数料などの商品内容をよくご確認、ご理解のうえご契約くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

パソコン操作に関するお問い合わせ

インターネットバンキング ヘルプデスク フリーダイヤル 0120-78-9619(チバ クリック) ※携帯・PHSからもご利用いただけます。(通話料無料)

受付時間/9:00-21:00(月~金 ただし銀行の休業日を除きます)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ
  • よくあるご質問

多く寄せられる質問と回答をまとめました。まずはこちらをご覧ください。

ちばぎんテレフォンバンキングセンター フリーダイヤル(通話料無料)0120-86-7889(ハローチババンク) ※携帯・PHSからもご利用いただけます。

海外からの通話などフリーダイヤルをご利用いただけない場合 043-300-3270(通話料はお客さまのご負担となります)

受付時間/9:00-21:00(月~金 ただし銀行の休業日を除きます)

音声ガイダンスが流れましたら、まず、下記のサービスコードを選択ください。

2#商品やサービスに関するお問い合わせ

1#テレフォンバンキングのご利用(ご契約者さま)