インターネットバンキング外貨預金のお取引き

インターネットバンキング(外貨預金)のお取扱内容

ご利用いただける方 ちばぎんマイアクセス(インターネットバンキング)のご契約のある満20歳以上の方
  • 外貨普通預金のお預入れ、お引出し、スーパー外貨定期預金のお取引きには、あらかじめ「ちばぎんマイアクセス」のご利用口座に「外貨預金口座」を登録する必要があります。「外貨預金口座」のご登録は、ちばぎん本支店窓口のほか、郵送申込(メールオーダーサービス)、テレフォンバンキングでお手続きできます。
お取扱商品 スーパー外貨通帳扱いの「外貨普通預金」、「スーパー外貨定期預金」
お取扱通貨 米ドル、ユーロ、オーストラリア・ドル(豪ドル)
お取引内容
  • 外国為替相場照会
    • インターネットバンキングでのお取引に適用する為替相場の照会となります。
    • 毎営業日の10:30頃更新いたします。
  • 新規口座開設
    • スーパー外貨通帳扱いの外貨普通預金とスーパー外貨定期預金の口座開設(同時作成)となります。
    • 口座開設店は、ちばぎんマイアクセスの代表口座店となります。
    • パソコン専用のお取引画面となります。
  • 外貨普通預金のお預入れ(円→外貨)、お引出し(外貨→円)
    • ちばぎんマイアクセスのご利用口座に登録している普通預金口座と、外貨普通預金口座との間でお預入れ、お引出しが行えます。
    • 円貨または外貨のどちらかを指定して操作することができます。
    • 適用相場は以下のとおりです。
      当日扱い 平日(銀行営業日)
      10:30頃から15:00までのお取引き
      当日の公表相場(店頭表示相場)を基にした適用相場を適用します。
      この間のお取引は取消しできませんのでご注意ください。
      当日扱い予約 平日(銀行営業日)
      0:00から9:00までのお取引き
      当日の公表相場確定後(10:30頃)、公表相場(店頭表示相場)を基にした適用相場を適用します。
      翌営業日扱い予約 平日(銀行営業日)
      15:00から24:00までのお取引き
      休日(銀行休業日)のお取引き
      翌営業日の公表相場確定後(10:30頃)、公表相場(店頭表示相場)を基にした適用相場を適用します。
    • スーパー外貨定期預金のお預入れ(外貨普通預金→スーパー外貨定期預金)
      • ちばぎんマイアクセスのご利用口座に登録している外貨普通預金口座からのお預入れとなります。
      • お預入期間は、1か月、3か月、6か月、1年となります。
      • 満期日のお取扱いは、元利継続か自動解約を選択できます。
      • 円普通預金口座からお預入れをする場合は、一旦、外貨普通預金へ預入(円→外貨)のうえ操作してください。
      • パソコン専用のお取引画面となります。
    • スーパー外貨定期預金の解約予約(スーパー外貨定期預金→外貨普通預金)
      • 解約資金(元利金)は、外貨普通預金へお振替えします。
      • 満期日の2営業日前の24:00までお手続きいただけます。
      • パソコン専用のお取引画面となります。
    • 各種照会
      • ちばぎんマイアクセスのご利用口座に登録している外貨普通預金の残高照会・取引明細照会、スーパー外貨定期預金の明細照会が行えます。窓口、ATMのお取引分も照会することができます。
      • 2014年7月14日以降の明細が照会いただけます。なお、インターネットバンキングのご契約日以前の明細は照会できません。
    • 外国為替相場通知メール
      • お客さまがあらかじめ設定した為替相場(仲値)に到達した際に、メールでお知らせするサービスです。
      • 通知メールのタイミングは、毎営業日10:30頃となります。
      • 為替相場がお客さまの設定条件に達し、通知メールを送信されると本設定条件はリセットされます。
      • 本サービスで設定した条件は30日間有効です。この期間内に一度も設定条件に達しない場合は自動的に無効となります。
お取扱時間 24時間
  • ただし毎月第2、第3日曜日の23:00~翌7:00はメンテナンスのためご利用できません。
  • 9:00~10:30の間は、外国為替相場照会、外貨普通預金の入出金、外貨定期預金預入のお取扱いは停止いたします。
<外貨普通預金へのお預入れ、お引出しの場合は下記のとおりとなります>

「実相場」とは 当日の公示相場に基づいたインターネットバンキングの適用相場です。この間はオンラインでのお取引となり、操作の取消しはできませんのでご注意ください。
「仮相場」とは 予約取引の時間帯に使用する参考相場です。仮相場ではお取引画面の中でお客さまが許容できる相場の変動幅(相場許容変動幅)を指定することができます。「相場許容変動幅」を指定した場合、翌営業日(または当日)に公表された適用相場(実相場)がお客さまに不利になる方向で「相場許容変動幅」を超えた場合、取引を自動的にキャンセルいたします。
  • 実相場で換算した結果、取引限度額を上回った場合は、お取引は成立いたしません。(この場合はメール通知でお知らせいたします。)
  • 仮相場で取引する場合、インターネットバンキング画面上で「相場許容変動幅」を指定することができます。
  • 「相場許容変動幅」を指定した場合、翌営業日(又は、当日)に公表された実相場がお客さまにとって不利になる方向で「相場許容変動幅」を超えた場合、お取引は自動的にキャンセルさせていただきます。(この場合はメール通知でお知らせいたします。)
  • 「相場許容変動幅」は、預入、引出(円⇔外貨)それぞれのお取引ごとに指定することができます。
  • 「相場許容変動幅」を指定しない場合は、為替相場の変動に関わらずお取引は成立いたします。なお、お取引結果はメール通知でお知らせいたします。
お取引限度額
  • 外貨普通預金(円⇔外貨)
    10万米ドル相当額未満(1通貨単位以上、1通貨単位)
  • ス-パー外貨定期預金
    10万通貨単位未満(100通貨単位以上、1通貨単位)
  • 上記限度額は1日あたり(1回あたり)の上限額となります(ただし、外貨定期預金は1日の限定額はありません)。

インターネットバンキングでのお取引きに関する注意事項

  • インターネットバンキングで外貨預金のお取引きを行うには、あらかじめ「ちばぎんマイアクセス」のご利用口座に「外貨預金口座」を登録する必要があります。「外貨預金口座」のご登録は、ちばぎん本支店窓口のほか、郵送(メールオーダーサービス)、テレフォンバンキングでお手続きできます。なお、インターネットバンキングで外貨預金口座を開設されたお客さまはご利用口座の登録は不要です。
  • インターネットバンキングでのお取扱商品は、スーパー外貨通帳扱いの「外貨普通預金」と「スーパー外貨定期預金」となります。(米ドル建バースデー外貨預金は対象外となります。)

外貨普通預金預入(円→外貨)および、外貨普通預金引出(外貨→円)のお取引きは

  • 銀行営業日の10:30頃※から15:00までに受付けた場合、当日の適用相場を適用します。この場合、相場モードに「実相場」と表示いたします。「実相場」でのお取引きにつきましては、お取消しができませんのでご注意ください。
    • 公示相場を公表次第お取扱いを開始します。
  • 銀行営業日の15:00~24:00、および銀行休業日に受付けた場合は、翌営業日の適用相場を適用します(銀行営業日の0:00~9:00に受付けた場合、当日の公示相場公表後の適用相場を適用します)。この場合、相場モードに「仮相場」と表示いたします。「仮相場」でのお取引きにつきましては、翌営業日(または当日)の9:00まで取消操作をすることができます。
  • 銀行営業日の9:00~適用相場公表時間(10:30頃)までの間はお取引きができません。
  • 1日あたりおよび1回あたりの預入金額は、1通貨あたり10万米ドル相当額未満となります。
  • 為替相場の急激な変動により、お取扱いを中断させていただく場合があります。

外貨預金に関する注意事項

為替リスク 為替相場は変動するため、約定金利と円貨ベースでの実質利回りは一致しません。円高により為替差損が発生した場合には、お引出し時円貨受取額がお預入れ時円貨払込額を下回り「元本割れ」となる場合があります。
適用為替相場 円貨からのお預入れ時には当行所定のTTS(対顧客電信売相場)、円貨でのお引出し時には当行所定のTTB(対顧客電信買相場)を適用します。為替相場に変動がない場合でも、TTSとTTBの差(往復の為替手数料に相当し、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1豪ドルあたり5円)をご負担いただきますので、お引出し時円貨受取額がお預入れ時円貨払込額を下回る場合があります。なお、ATM外貨預金振替サービスをご利用の場合は、TTS・TTBから為替手数料を20%割引した相場を適用しますので、往復の為替手数料は1米ドルあたり1円60銭、1ユーロあたり2円40銭、1豪ドルあたり4円となります。また、インターネットバンキングをご利用の場合は、TTS・TTBから為替手数料を50%割引した相場を適用しますので、往復の為替手数料は1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1オーストラリア・ドルあたり2円50銭となります。
預金保険 預金保険の対象外です。
中途解約時のお取扱い 外貨定期預金の中途解約は原則としてできません。当行が止むを得ないと認めて満期日前に解約する場合は、解約日の当該通貨の外貨普通預金利率により計算した利息とともにお支払いします。
取扱日 銀行休業日および海外市場の休業日には、お預入れ、ご解約ができない場合があります。
税金 居住者である個人の方の税金は次のようになります。
お利息については、お客さまが居住者である個人の場合は2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間のお受取りに際し、20.315%(所得税および復興特別所得税15.315%、住民税5%)の税金が源泉徴収され、源泉分離課税となります。
為替差益が生じた場合は、雑所得として確定申告していただくこととなります。ただし、年収2千万円以下の給与所得者の方で、為替差益を含めた給与所得および退職所得以外の申告すべき所得の合計額が年間20万円以下の場合等については、原則として、所得税にかかる申告は不要です。また、為替差損が生じた場合は、他の黒字の雑所得から控除することができます。
なお、外貨預金はマル優制度の適用を受けられません。
詳しくは、税務署または税理士等の専門家にご相談ください。
手数料等 お預入れ、お引出し方法により手数料等が異なるため、手数料等の金額や上限額または計算方法をあらかじめお示しすることはできません。米ドル建バースデー外貨預金については、当行の他の外貨預金へのお振替えによるお引出し、および外貨建て送金によるお引出しの際には、1米ドルあたり1円の手数料がかかります。外貨現金でのお預入れ・お引出しの際には、手数料(1米ドルあたり1.5円、1ユーロあたり2.5円。最低額1,500円)がかかります。(米ドル・ユーロ以外の外貨現金での入出金はできません。)T/Cでのお預入れ・お引出しはできません。また、店舗によってはお取扱いできない場合がありますので、事前にご相談ください。

2016年4月1日現在