千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「がんばろう千葉」キャンペーンへの参加について

平成23年5月10日

このたびの東日本大震災により被害を受けられた皆さま方には、心よりお見舞い申し上げます。

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、千葉県の復興に取組むためのキャンペーン「がんばろう千葉」の趣旨に賛同し、本キャンペーンへ参加表明するとともに、復興支援に向けた取組みを積極的に行ってまいります。

今回の震災の影響で事業活動に支障をきたしている事業者の皆さまに対し、金融面でのサポートのほか、ビジネスマッチング機能を活用した経営支援も行ってまいります。また、被災された事業者の皆さまに少しでも有益な情報をご提供するため、当行内だけでなく地方銀行のネットワークや、外部支援機関とも連携してまいります。

主な支援内容について

  • 原材料や生産財等の仕入先の紹介
  • 販路開拓に向けた情報提供、イベントの開催
  • 震災で毀損した生産ラインの代替先(協力業者)の紹介
  • ライフライン、電源確保等のご相談・情報提供
  • 観光支援情報の提供、観光施設利用の呼びかけ
  • 風評被害に関するご相談・情報提供
  • 上記以外にもご要望をお伺いいたします。
  • 必要に応じて当行グループ会社や当行ビジネスマッチング契約先企業のご紹介もいたします。(有料サービスとなる場合がございます)
  • 中小企業基盤整備機構や千葉県産業振興センター等の外部支援機関とも協働してご支援させていただきます。

被災された事業者の皆さまの一助となるよう、今後も事業復興へ向けた支援のほか、当行グループ役職員へも地産地消(千産千消)を促すなど、本キャンペーンの趣旨にあわせ、グループで千葉県復興に向け取組んでまいります。

以上