千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

ロビー担当者に対する「一次救命処置講習」の実施について

平成24年1月30日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、店頭の最前線で活躍するロビー担当者全員(約270人)に対して「一次救命処置講習」を実施いたします。

「一次救命処置講習」は、お客さまの万が一の事態に備え、心肺蘇生やAEDを使用した除細動の技術を習得するものであり、当行が従前より取り組んでいる全てのお客さまが安心してご利用いただける店舗づくりの一環として実施するものです。講習当日には、日本赤十字社千葉県支部より講師をお招きします。講習の概要は下記のとおりです。

  1. 日時
    平成24年2月6日(月)~2月10日(金) 12時30分~14時30分
    • 1回のセミナーへの参加者は約55人です。
  2. 会場
    ちばぎん研修センター
    (住所:千葉市稲毛区長沼297番地)
  3. 対象者
    全ロビー担当者(約270人)
  4. プログラム
    1. (1)心肺蘇生(胸骨圧迫、気道確保、人工呼吸)
    2. (2)AEDを用いた除細動
    3. (3)気道異物の除去

当行では、今後も引き続き、お客さま第一主義の下、ご高齢の方やお身体の不自由な方を含めた全てのお客さまが、安心してお取引いただける態勢の構築を進めてまいります。

以上