千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

新たな森林整備活動の実施について

平成24年5月31日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成25年3月に創立70周年を迎えるにあたり、記念事業の一つとして、九十九里海岸沿い保安林の整備活動を新たに実施しますのでお知らせいたします。

白砂青松で名高い九十九里海岸沿いの保安林は、松くい虫や、東日本大震災に起因した津波の影響などで、徐々に失われつつあります。

当行では、「環境の未来を育む」をキーワードとした地域に貢献する活動の一つとして、これまで県内3ヶ所にて「ちばぎんの森」森林整備活動を実施してまいりましたが、津波発生時の減災効果や景観整備による観光振興への期待を込め、千葉県が行う海岸県有保安林の整備活動に協力することにいたしました。

実施内容については、現在、千葉県とも相談のうえ、具体的に検討を進めておりますので、確定次第、お知らせいたします。

(ご参考)「ちばぎんの森」森林整備活動

平成15年および17年から富津市鬼泪山(きなだやま)にて、平成22年から長生郡白子町にて、地域の皆さまのご協力をいただき、当行役職員・OB等が、ボランティアにより森林整備活動(植樹・育樹)を行っております。

この活動は、千葉県の「法人の森事業」制度に基づき、県と協定を締結のうえ、県有地にて実施しております。

以上