千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「メセナ アワード2012」におけるメセナ大賞部門賞の受賞について

平成24年10月4日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、今般、公益社団法人企業メセナ協議会(理事長:福地茂雄[アサヒグループホールディングス株式会社相談役]、以下、「同協議会」)の顕彰事業「メセナ アワード2012」において、芸術文化振興に高く貢献した活動に贈られるメセナ大賞部門の「文化の映写機賞」を受賞しました。千葉県に本社を置く企業が、同協議会のメセナ賞を受賞するのは初めてとなります。

「メセナ アワード」は、芸術文化の振興に高く貢献した企業・企業財団等のメセナ活動を顕彰する賞として1991(平成3)年に創設され、今回で22回目を迎えました。今年度の「メセナ アワード2012」は108件の応募の中から、専門家からなる委員会により、メセナ大賞部門で6件、文化庁長官賞部門で1件が選ばれました。

当行は、1963(昭和38)年の創立20周年の記念事業として「フィルムライブラリー」の活動を開始し、来年で50年の節目を迎えます。テレビがまだ一般家庭に普及していない当時、依然映画が娯楽として人気を集めるなかで、幼稚園や子供会などで気軽に上映会が開催できるようにと16ミリフィルムと映写機の貸し出しを始めたのが活動の始まりです。16ミリフィルム・映写機ともに製造が中止となった現在、DVD/VHSの機器及びソフトも貸し出しのラインアップに加え、時代の流れに対応してまいりました。今回は、半世紀に及ぶ活動の継続により、貴重な映像資料の保管と活用に貢献していることに加え、映写会が地域でのコミュニティの形成を促している点が評価され受賞に至ったものです。

なお、「メセナ アワード2012」の授賞式は、以下の日程で開催される予定です。

  • 日時:
    平成24年11月22日(木) 14:00~15:30
  • 場所:
    スパイラルホール(住所:東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3階)

当行は、引続き活力のある、あたたかい地域社会の実現に貢献してまいりますとともに、「ひと」「環境」及び「産業」の育成に資するさまざまな社会貢献活動を実施してまいります。

以上