千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

千葉大学・千葉工業大学と連携した中小企業向け助成制度の創設について

平成24年10月12日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成25年3月に迎える創立70周年記念事業の一つとして、国立大学法人千葉大学(以下、「千葉大学」)並びに学校法人千葉工業大学(以下、「千葉工業大学」)と連携し、新たな中小企業向け助成制度「ちばぎん・研究開発助成制度」を創設します。

当行は、千葉大学及び千葉工業大学と連携協力に関する協定書を締結しております。今回、両大学の研究成果を中小企業の新たな技術・商品開発ニーズとマッチングすることで、中小企業の成長をサポートし、地域の産業及び経済の発展に寄与することを目的に本制度を創設しました。

制度概要は下記の通りです。

「ちばぎん・研究開発助成制度」概要

助成内容
  • 1企業あたりの助成金額
    助成金(上限):150万円、助成率:研究費の4/5まで
  • 助成金の総額について
    千葉大学と契約締結(予定)先:1,000万円
    千葉工業大学と契約締結(予定)先:300万円
募集資格 下記(1)~(3)の全ての条件を満たされる方
  1. (1)当行営業エリア内に主たる事業所をおく中小企業または個人事業主。
  2. (2)千葉大学、千葉工業大学の研究成果等(シーズ)と、自らの技術・商品開発ニーズをマッチングし、早期に事業・商品化することを目指している。
  3. (3)千葉大学もしくは千葉工業大学と共同研究(受託研究)の契約を結んでいる、もしくは契約を締結する予定である。
募集期間 平成25年4月1日(月)から募集総額に達するまで
応募方法 当行ホームページより、所定の応募申込書をダウンロードの上、必要事項をご記入いただき、当行 法人営業部 成長ビジネスサポート室へご郵送ください。
選考及び通知
  • 応募の取り纏めは月次単位とし、その同月の応募分にて選考を実施。
  • 研究する技術・商品・サービスの新規性・独創性、事業化の可能性を考慮の上、厳正かつ公正な審査・選考を実施し、書面にて結果をご通知致します。

以上