千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

平成25年3月期 配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

平成25年2月1日

当行は、平成25年2月1日開催の取締役会において、平成24年5月11日に公表いたしました平成25年3月期(平成24年4月1日~平成25年3月31日)の1株あたり配当予想について、1円増配する方針としましたので、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 配当予想修正の理由
    当行は、平成25年3月31日に創立70周年を迎えます。ひとえに、株主の皆さま、地域の皆さまをはじめとする関係各位のあたたかいご支援、長年に亘るご愛顧の賜物であり心より感謝申し上げます。
    つきましては、記念事業の一つとして、日頃より当行をご支援いただいている株主の皆さまへ、感謝の意を表するため、平成25年3月期の期末配当において、1株あたり1.00円の記念配当を実施させていただくことといたしました。これにより、平成25年3月期の期末配当金は、普通配当金と合わせ6.50円(年間配当金は、昨年12月に支払済みの中間配当金5.50円と合わせて12.00円)となる予定です。
  2. 修正の内容
      1株あたり配当金
    中間期末 期末 年間
    前回予想
    (平成24年5月11日公表)
    5.50円 5.50円 11.00円
    今回修正予想
    (うち記念配当)
    - 6.50円
    (1.00円)
    12.00円
    (1.00円)
    当期実績 5.50円 - -
    前期実績(平成24年3月期) 5.50円 5.50円 11.00円
  3. その他
    本件につきましては、本年6月下旬に開催予定の定時株主総会において、ご提案させていただく予定です。
  4. ご参考
    当行では、創立70周年を迎えるにあたり、平成24年10月1日から平成25年9月30日までを活動期間として、お客さまや地域の皆さまの日頃のご支援にお応えするため、以下の諸事業をはじめ、さまざまな取り組みを展開していきます。各事業の詳細および下記以外の事業の実施につきましては、当行ホームページ等をつうじて随時ご紹介してまいります。
    実施時期 実施概要
    平成24年10月 「学生版ビジネスアイデアコンテスト」の開催
    地域経済の将来の担い手となる学生のアントレプレナーシップ(起業家志向)向上を図り、地域活性化に資するアイデア等を募集・表彰します。
    平成24年11月
    平成25年4月
    創立70周年記念「ちばぎんひまわりコンサート」の開催
    平成24年11月開催のコンサートでは、バンドネオン奏者である小松亮太さんをお迎えいたしました。
    平成25年4月には、日本を代表するオーケストラである東京フィルハーモニー交響楽団をお迎えし、クラシックコンサートを開催します。
    平成25年2月 「ちばぎんひまわり憩いの広場」の新設
    旧木更津支店の土地を活用し、店舗外ATMおよび駐車場を新設するほか、地元木更津市が取組む「みなと木更津再生構想」の実現に向けて、来訪者の「おもてなし」に寄与する空間として「黒塀」をモチーフとした江戸風情の多目的広場を整備します。
    平成25年2月 九十九里海岸における「保安林の整備」
    マツ食い虫や東日本大震災の津波で被害を受けた海岸保安林の再生を目的に、山武市蓮沼にて、「ちばぎんの森(第4)」森林整備活動を開始します。
    平成25年3月 日本赤十字社千葉県支部への「移動採血車」の寄贈
    血液事業への支援を目的に、移動採血車(献血バス)1台を寄贈します。
    平成25年3月 「ちばぎんひまわり寄席」の開催
    「『笑い』で地域を元気にしていきたい」という思いを込め、噺家の柳家 喬太郎師匠と古今亭 菊之丞師匠をお招きして寄席を開催します。
    平成25年4月 金融史を紹介する「ちばぎん金融資料室の設置」
    当行および前身銀行を中心とした金融史を紹介する場、および、小学生等の金融教育の場として金融資料室を設置します。
    平成25年4月 中小企業向け「ちばぎん・研究開発助成制度」の創設
    千葉県産業の発展・活性化に向け、千葉大学・千葉工業大学と共同で研究開発を行う中小企業を対象に、研究開発費の一部を助成する制度を創設します。

以上