千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

旭市との地域活性化に向けた包括連携協定について

平成27年8月11日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)と旭市(市長 明智 忠直)は、平成27年8月11日(火)、旭市と地域活性化に向けた包括連携協定を締結しましたので、お知らせいたします。

本協定は、当行と旭市が相互に連携協力し、双方の持つ知恵、情報、人的資源を有効に活用することで、地域の競争力を強化し、地域の活性化を図ることを目的としています。

本協定により、当行と旭市は、企業誘致及び雇用創出、起業支援、地域を担う人材の育成、観光振興、地場産品や特産品の普及促進及び研究開発、商店街の振興、人口減少対策、安全安心のまちづくり、災害等における地域支援など、下記10項目について双方で協力して、さまざまな取組みを進めてまいります。

本協定の締結を機に、当行と旭市はこれまで以上に連携し、旭市の地域活性化や市民のみなさまへの新しいサービスの創出に取組んでまいります。

連携事項

  1. (1)企業誘致及び雇用創出に関すること
  2. (2)起業支援に関すること
  3. (3)地域を担う人材の育成に関すること
  4. (4)観光振興に関すること
  5. (5)地場産品や特産品の普及促進及び研究開発に関すること
  6. (6)商店街の振興に関すること
  7. (7)人口減少対策に関すること
  8. (8)安全安心のまちづくりに関すること
  9. (9)災害等における地域支援に関すること
  10. (10)その他地域の活性化に関すること

以上