千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

千葉銀行・京葉銀行・千葉興業銀行による手形・税公金業務の共同化及び外部委託の開始について

平成27年10月29日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)、京葉銀行(頭取 小島 信夫)及び千葉興業銀行(頭取 青柳 俊一)の3行は、平成27年11月2日(月)より順次、各行の手形・税公金業務を新設の共同センターに移管し、日本ATM株式会社(代表取締役社長 中野 裕、以下、「ATMJ」という)へ外部委託しますので、お知らせします。

今回の業務共同化及び外部委託は、使用機器・要員の効率的運用に寄与するだけでなく、3行及びATMJが持つ業務ノウハウを相互活用することにより、各行とも一層の事務効率化や業務コスト削減を図ることを目的としています。

業務共同化及び外部委託の内容は下記のとおりです。

  1. 対象業務
    1. (1)手形業務:手形交換、手形集中、手形決済及び付随業務
    2. (2)税公金業務:国庫金・県市町村等の収納済通知書の分類、集計、送付業務
  2. 共同センター「日本ATM千葉事務共同センター」設置場所
    1. 当行本店内(千葉市中央区千葉港1-2)
  3. 委託開始時期
    千葉銀行 平成27年11月2日(月)
    京葉銀行 平成28年 7月(予定)
    千葉興業銀行 平成28年10月(予定)

  1. <ATMJの概要>
    設   立 平成11年1月
    本社所在 東京都港区浜松町
    主な業務 ATM監視業務、ATM監視システム開発等
    ※当行も平成14年よりATM監視業務を委託しております。

以上