千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「貿易支援セミナー」の開催について

平成24年1月10日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成24年2月13日(月)に千葉商工会議所、東京海上日動火災保険株式会社、日本通運株式会社との共催により「貿易支援セミナー ~実務の基本と各種リスクへの対策~」を開催します。

当行はこれまでもお客さまの関心の高い国・地域をテーマとしたセミナーを開催し、現地の最新情報をお届けしてまいりましたが、今回は「貿易」をテーマとしたセミナーを開催いたします。

国内の長引くデフレを背景に、海外市場への新たな販路拡大や、仕入コスト削減を目的とした直接輸入など、貿易取引に関心を持っているお客さまが増えています。こうしたお客さまのニーズに応え、貿易取引に役立つ情報提供の場として本セミナーを企画いたしました。

今回のセミナーでは、今般、中小企業のグローバル化支援を目的とした業務提携を締結した日本通運株式会社と、世界各地に拠点を配し、貿易にともなう様々なリスクに関して豊富な経験を有する東京海上日動火災保険株式会社から講師をお招きしております。貿易を開始する際に必要不可欠な物流の実務についての基本事項、および貿易にともなうリスクをいかにして回避するか、といった点について、豊富なノウハウを持つ両社の講師が最新情報をお届けいたします。

セミナーの概要は下記のとおりです。

開催日 平成24年2月13日(月) 午後1時30分~5時
開催場所 千葉商工会議所 第一ホール(千葉中央ツインビル 14階)
共催 当行、千葉商工会議所、東京海上日動火災保険(株)、日本通運(株)
講師
テーマ
  1. 「貿易実務における基本」
    日本通運株式会社 グローバルロジスティクスソリューション部
    伊藤 将信氏
  2. 「インコタームズ2010と最適な貿易条件の考え方」
    「海外における製造物責任について」
    「海外の製造物責任に関する訴訟事情と対処方法」
    東京海上日動火災保険株式会社 海上業務部、企業商品業務部
募集定員 80名
参加費用 無料

以上