千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「第3回ちばぎんアグリ商談会」(無料)の開催について

平成24年7月5日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成24年7月26日(木)に「第3回ちばぎんアグリ商談会」を開催します。

千葉県は農業産出額で全国3位を誇り、また大消費地を抱えていることから、農業事業者にとって非常に有望なエリアです。本商談会では、農産(加工)品の販路を拡大したい「農業事業者」と、新鮮な農産(加工)品を消費者に提供したい「食品関連企業」との商談の場を提供し、双方のニーズを具現化するための橋渡しを行います。

第一部の講演会では、農業分野でのコンサルティング経験が豊富な講師をお招きし、「儲かる農業」を実践するための経営ノウハウを提供する予定です。第二部の商談会では、食品関連企業の食材担当バイヤーへ商談ブースを提供し、事前に商談予約をいただいた農業事業者が農産(加工)品をセールスする形式としています。外食、流通、スーパーなど全15社程度の商談ブースのほか、NPO法人ちば農業支援ネットワークと連携し、6次産業化の相談にも対応するブースも設置いたします。開催概要は下記のとおりです。

名称 第3回ちばぎんアグリ商談会(参加費無料)
開催日時 平成24年7月26日(木) 13:00~18:00(受付12:30~)
会場 当行 本店3階大ホール(住所:千葉市中央区千葉港1-2)
内容 [第一部]講演会・説明会(13:10~15:00)
  • 「これからの農業経営者、食品事業者へ!儲かる農業経営のヒント」(仮称)
    講師:株式会社ただいま 代表取締役 佐藤 翼 氏
  • 千葉銀行のアグリビジネス支援メニューの紹介(約30分)
[第二部]商談会【事前予約制】(15:15~18:00)
  • 外食、スーパー、流通等(野菜・米穀・精肉等)のバイヤーとの個別商談会
  • 商談ブース設置企業(全15社程度)㈱すかいらーく、(株)サン・フレッシュ、(株)京北スーパー、(株)ナリタヤ、(株)イトーヨーカドー、イオンリテール(株)、(株)ダイチ・コーポレーション、(株)せんどう、(株)万葉軒、ユアサ・フナショク(株)、(株)マルエイ、名糖商事(株)他(順不同)
後援(予定) 千葉県、千葉市、千葉県農業会議、千葉県農業協会、千葉県商工会議所連合会、千葉県商工会連合会、千葉県経済同友会、ちばぎん総合研究所
募集概要 対象者:農業生産者、食品関連企業、農業参入に関心のある企業
定員:150名程度(申込先着順)
  • 事前のお申込みが必要です。

以上