千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「環境格付融資制度(ちばぎんエコ・ステップ)」の取組みについて

平成24年8月31日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、東洋合成工業株式会社(代表取締役 木村 有仁)に対して、「環境格付融資制度(ちばぎんエコ・ステップ)」によるシンジケート・ローンを下記のとおり組成しましたのでお知らせいたします。

当行は、平成24年4月より、事業者の環境に対する取組みを当行独自の環境格付評価モデルにより評価する「環境格付」と、「環境格付」の評価に応じて融資利率を段階的に割引く「環境格付融資制度(ちばぎんエコ・ステップ)」の取扱いを始め、環境に配慮した事業者を金融面で支援しております。

このたび、感光材・化成品の製造業者である東洋合成工業株式会社に対し、当社の製造過程における省エネへの取組みやリサイクルに向けた全社的な取組みを評価するとともに、 ちばぎんエコ・ステップによるシンジケート・ローンを組成いたしました。なお、本件は当行における当該制度の第1号案件となります。

今後も、ちばぎんエコ・ステップの取扱いを通じ、事業者の環境に配慮した経営を金融面で応援してまいります。

借入人 東洋合成工業株式会社
(本社:東京都中央区日本橋1丁目13番1号)
環境格付 Step4(Special)・・・5段階評価のうち上位2番目の評価
組成金額 総額 約10億円
参加金融機関 千葉銀行、みずほ銀行、りそな銀行、京葉銀行
期間 5年
貸出実行日 平成24年8月31日(金)
資金使途 運転資金
アレンジャー 千葉銀行
エージェント 千葉銀行

以上