千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

千葉県信用保証協会との個人不動産賃貸業向け提携融資制度の創設について

平成24年10月1日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、千葉県信用保証協会(会長 市原 久夫)と提携し、平成24年10月1日(月)より、不動産賃貸業を営む個人のお客さまを対象とした融資制度「レント」の取扱いを開始いたします。

近年、単独世帯や夫婦のみの世帯の増加を背景に、千葉県においても住宅着工総数に占める貸家割合が過去5年間で3割を超えるなど、県内の賃貸用不動産マーケットの需給は底堅いものがあります。

当行は、千葉県内の賃貸用不動産供給にかかる潜在的な資金需要に対し、千葉県信用保証協会(以下、「協会」という)との提携により、不動産賃貸業を営む個人のお客さまの資金調達手段を広げ、円滑な資金供給を図ることを目的に本制度を創設いたしました。

本制度は、諸経費や信用保証料を含む総所要資金までお借入ができること、協会による最長20年の長期保証が付くこと等の特長があります。また、お客さまの事業内容や当行とのお取引状況に応じ、当行が協調融資を行うことで、協会の保証限度額(2億円)を超えたお借入にも対応することが可能です。

主な特長

  • 賃貸用不動産に加え、登記費用や火災保険料等の諸経費や協会へ納付する信用保証料を含む総所要資金まで資金使途とできる
  • 協会による最長20年の長期保証が付けられる
  • 中古物件の購入に伴う修繕資金も対象となる

当行は、「地域の未来を育む」をスローガンとして、地域経済の活性化に貢献できるよう、更なるサービスの向上に努めてまいります。

千葉県信用保証協会との個人不動産賃貸業向け提携融資制度「レント」概要

項目 内容
ご利用対象者 千葉県内にお住まいで、不動産賃貸業を営む個人の方
お使いみち 賃貸用不動産取得資金及び改修資金(諸経費を含む総所要資金までが対象)
  • 総所要資金=設備資金+売買諸経費+信用保証料
ご融資金額 定めなし
  • 但し、協会の保証限度額は2億円以内
ご融資期間 20年以内(うち、据置期間1年以内)
ご返済方法 元金均等又は元利均等返済
ご融資利率 当行所定利率(変動金利又は固定金利)
担保 ご融資対象の物件(土地・建物)
保証 千葉県信用保証協会による保証
  • 連帯保証人は原則として不要
信用保証料率 千葉県信用保証協会所定料率
  • 有担保扱いにつき、通常の信用保証料率から0.10%を割引
協調融資 必要に応じ

【取扱開始日】平成24年10月1日(月)

以上