千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

『Japanese Food Trade Fair in Singapore 2013』(食の商談会)の開催について

平成25年3月5日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、シンガポールにおいて、同国に駐在員事務所を置く地方銀行7行(伊予銀行・静岡銀行・常陽銀行・八十二銀行・百五銀行・北陸銀行・北國銀行)と共同で『Japanese Food Trade Fair in Singapore 2013』(食の商談会)を開催いたします。

この商談会では、シンガポールやアセアン地域に対して販路拡大を求めるお客さまに、現地バイヤーとの商談の機会をご提供させて頂くほか、商談会参加企業間による情報交換を通じ、新たなビジネスの開拓の場としてご利用頂きたく、昨年に引き続き開催するもので、日系金融機関が主催する商談会としては当地最大級となります。

今回の商談会の概要は以下の通りです。

開催概要

1.名称 『Japanese Food Trade Fair in Singapore 2013』
2.開催日 平成25年8月20日(火)・21日(水)の2日間
3.開催場所 アマラ・シンガポール・ホテル(AMARA SINGAPORE)
〔住所〕165 Tanjong Pagar Road, Singapore
〔TEL〕65-6879-2555
4.開催者 千葉銀行・伊予銀行・静岡銀行・常陽銀行・八十二銀行・百五銀行・北陸銀行・北國銀行
5.内容 シンガポールの有力地場スーパー、食品商社、ホテル・レストラン関係のバイヤー等 約110社が来場予定で、個別に面談を行います。
6.対象企業 シンガポール・東南アジアにて販路拡大を志向する各行お取引先
当行で6社程度、全体で48社を予定しています。

以上