千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

香港貿易発展局との業務提携について~お客さまの海外ビジネス支援体制の強化~

平成25年3月6日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、貿易取引や海外進出など、事業のグローバル化を進めるお客さまの支援体制を強化すべく、香港貿易発展局(総裁 フレッド ラム)と業務提携契約を締結しましたのでお知らせします。なお、香港貿易発展局との提携は、県内に本店を置く金融機関としては当行が初めてとなります。

本契約により、香港貿易発展局に登録する約70万社のバイヤーを活用した個別マッチングの実施や香港貿易発展局と連携した商談会の開催などが可能となることから、お客さまに海外ビジネスマッチングの機会を提供し、販路拡大をサポートしてまいります。

提携の概要は下記の通りです。

契約締結日 平成25年3月6日(水)
提携の内容
  1. (1)相互の情報提供による貿易取引支援、経済情報・貿易情報の共有
  2. (2)香港・中国でのビジネスを希望する企業の紹介とサポート
  3. (3)香港との経済交流・貿易の促進、および香港からの貿易ミッションの受け入れ
  4. (4)展示会・商談会の支援

ご参考:香港貿易発展局について

  • 1966年に香港貿易発展局条例制定に基づき、香港の対外貿易・経済関係促進を目的として、香港政府によって設立された特殊法人。
  • 現在、東京・大阪と中国本土11都市を含む世界40以上の主要経済都市に事務所を有し、香港の経済経営資源情報からアジア・太平洋地域における事業拠点として、活用方法など世界の企業家に広く提供すると同時に、香港のサービスの紹介、主に中小企業を対象としたビジネスチャンスの創出に向けた各種支援活動を行っている。

当行では、海外に関連したお客さまの多様なニーズに対応すべく、国内店・海外店及び本部が一体となって、外為取引、海外向けファイナンス、情報提供等、国際業務の総合的なサポートを行ってまいります。

以上