千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「第4回ちばぎんアグリ商談会」(無料)の開催について

平成25年9月5日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成25年9月25日(水)に「第4回ちばぎんアグリ商談会」を開催します。

千葉県は農業産出額で全国4位を誇り、また大消費地である東京に近接している有望な農業マーケットです。本商談会では、農産(加工)品の販路を拡大したい「農業事業者等」と付加価値の高い食材調達に関心がある「食品関連企業バイヤー」(スーパー・外食・食品卸等)に対して商談の機会を提供し、双方のニーズを具現化するための橋渡しを行います。

過去3回実施した「ちばぎんアグリ商談会」では、総じて農業事業者の販路開拓ニーズおよび食品関連企業の産直ニーズは高く、参加者は年々増加しております。昨年の商談会では、「農業事業者等」48社と「食品関連企業バイヤー」14社が参加し、個別商談件数は140件にのぼりました。

「第4回ちばぎんアグリ商談会」の概要は以下のとおりです。

開催概要

日時 平成25年9月25日(水) 午後2時~午後5時(受付1時30分)
会場 当行 本店3階大ホール
対象企業 販路拡大を志向する農業事業者等(農業生産者・食品加工・卸等含む)
募集概要 定員:50先~60先
商談バイヤー スーパー、外食、生協、食品加工、食品卸売等 15社~20社程度(予定)
商談カテゴリー 米穀類・野菜・果物・精肉・鶏卵・椎茸類・加工食品・魚介類(予定)
参加費用 無料
商談形式
  • 事前予約制の個別商談形式(展示商談会ではありません)。
  • 食品関連企業の食材担当バイヤーに個別商談ブースを用意し、当行が事前に設けたタイムスケジュールに従い農業事業者等が商品をアピールする形式。
  • 商品を詳しく説明するための「商談シート」(当行指定の書式)の作成を必須とする。
主催 当行
後援
(予定)
千葉県、千葉県農業会議、千葉県農業協会、千葉県商工会議所連合会
千葉県商工会連合会、千葉県経済同友会、千葉市、ちばぎん総合研究所

以上