千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「地方銀行プレゼンツ-モノづくり企業ビジネスマッチングフェア」の開催及び出展者の募集について

平成26年6月17日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成27年2月5日(木)・6日(金)の2日間、日刊工業新聞社が主催する「地方銀行プレゼンツ-モノづくり企業ビジネスマッチングフェア」に、全国の地方銀行24行と共催しますので、お知らせします。

本商談会は、長年にわたり「モノづくり」の総合紙として親しまれてきた日刊工業新聞社が、地域経済の活性化を目的として、全国の地方銀行25行とともに開催する初めての商談会となります。

今回は、大手優良企業との商談も企画されており、販路拡大や異業種企業とのマッチングなど、ビジネスチャンスを広げたい「モノづくり」企業の出展を広く募集します。

本商談会の概要及び申込方法については下記のとおりです。

1.名称 「地方銀行プレゼンツ-モノづくり企業ビジネスマッチングフェア」
2.会期 平成27年2月5日(木)・6日(金)いずれも10:00~17:00
3.会場 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
4.出展規模 約400小間(ブース)
5.出展料 1小間あたり216,000円(税込)
6.来場目標 5,000名
7.特徴 参加者は商談会までに出展者のニーズを事前に確認することができ、確実な商談相手を見つけてから、当日参加することができます。
8.主催 日刊工業新聞社
9.共催 モノづくり企業ビジネスマッチングフェア実行委員会(地方銀行25行)
千葉銀行、北海道銀行、秋田銀行、七十七銀行、東邦銀行、群馬銀行、常陽銀行、武蔵野銀行、第四銀行、山梨中央銀行、八十二銀行、北陸銀行、大垣共立銀行、三重銀行、滋賀銀行、京都銀行、南都銀行、紀陽銀行、山陰合同銀行、中国銀行、広島銀行、百十四銀行、伊予銀行、十八銀行、西日本シティ銀行
10.後援 経済産業省、全国各都道府県、市町村(いずれも予定)
11.申込方法 出展を希望されるお客さまは、最寄りのちばぎんにお問い合わせください。出展規定をご確認のうえ、所定の「出展申込書」にてお申込みとなります。
  • 申込は終了致しました
12.申込期限 平成26年9月30日(火)

以上