千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「ちばぎん知財活用融資」の第1号案件について

平成26年6月30日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成26年5月に取扱いを開始した「ちばぎん知財活用融資」の第1号案件として、三立機械工業株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役 中根 亮一)に融資を実行しましたのでお知らせいたします。

「ちばぎん知財活用融資」は、企業特許レポートを活用して、財務諸表には表れないお客さまの技術力や商品の強み等の理解を深め、資金ニーズにお応えする原則無担保の融資制度です。

この度、当行は、各種リサイクル機器の製造・販売を行う三立機械工業株式会社に対して、当社が保有する特許(粉砕された電線から効率的に銅を回収する技術)を分析・評価し、当社の技術力や当該技術を活用した製品の強み等を融資の判断材料の一つとして、融資を実行しました。

当行は、今後も地域密着型金融の推進の観点から、不動産担保や個人保証に過度に依存しない融資手法を活用し、お客さまの資金調達ニーズにお応えして参ります。

  • 「企業特許レポート」について
    お客さまが保有する特許を、(株)三菱総合研究所が特許庁に登録されている公開情報等をもとに作成するレポートです。特許の内容や同様の特許を有する競合企業、特許の経済価値等を反映した内容となっております。

融資の概要

融資形態 証書貸付
資金使途 運転資金
融資金額 1,000万円
融資期間 5年

三立機械工業株式会社の概要

会社名 三立機械工業株式会社 代表取締役 中根 亮一
所在地 千葉県千葉市稲毛区山王町335番地
業種 廃電線処理機、半導体破砕機、リサイクル機器の製造・販売業
設立 昭和52年4月 資本金 2,000万円

以上