千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「2015上海ビジネスセミナー」の開催について

平成27年2月9日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成27年3月13日(金)、TSUBASA(翼)プロジェクト参加行(東邦銀行、第四銀行、北國銀行、中国銀行、伊予銀行)と共同で、中国に進出しているお取引先向けにセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、第一部で、東短リサーチ株式会社 代表取締役で東短商務信息咨詢(上海)有限公司の加藤 出(いずる)氏をお招きし、「中国経済の行方と世界の金融市場」について講演をいただきます。また、第二部では、「チャイナ・プラスワン」の新たな拠点として、ASEAN地域での事業展開を検討している企業が増加していることから、ASEAN地域の最新の日系企業動向について千葉銀行および中国銀行のシンガポール駐在員事務所長がご説明いたします。本セミナーの概要は下記のとおりです。

1.名称 「2015上海ビジネスセミナー」
2.開催日時 平成27年3月13日(金)14:00~17:00(13:30受付開始)
3.開催場所 オークラガーデンホテル上海 2階 ジャスミンルーム
〔住所〕中華人民共和国 上海市茂名南路58号
〔電話〕86-21-6415-1111
4.内容
  • 【第一部】「中国経済の行方と世界の金融市場」
    講師:東短商務信息咨詢(上海)有限公司 董事長 加藤出(いずる)氏
    (東京短資株式会社グループ)
  • 【第二部】「アセアンにおける日系企業動向について」
    講師:千葉銀行および中国銀行シンガポール駐在員事務所長
5.定員 中国内に拠点を有する当行お取引先
  • 約10社・20名程度、全体で60社・120名程度を予定しています。
6.主催 千葉銀行、東邦銀行、第四銀行、北國銀行、中国銀行、伊予銀行

TSUBASA(翼)プロジェクト

平成20年3月にスタートしたシステム共同化を検討するプロジェクトで、現在6行が参加しています。基幹系システムや各種サブシステムの共同化のほか、システム以外の分野においても人材交流や情報交換などを実施しており、様々な連携について協議を進めています。

以上