千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「第6回ちばぎんアグリ商談会」の開催について

平成27年7月22日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成27年7月29日(水)に「第6回ちばぎんアグリ商談会」を開催します。

千葉県は、全国有数の商工業県であるとともに、全国第3位の産出額を誇る農産品の一大供給県です。こうした地域の実情を踏まえて、当行ではアグリビジネスの専担者を置き、県内の農業事業者等を積極的にサポートしています。

今回で6回目となる「ちばぎんアグリ商談会」は、農産(加工)品の販路を拡大したい農業事業者と高付加価値の食材調達に高い関心を持つ食品関連企業バイヤー(スーパー・外食・食品卸等)の橋渡しを行うことを目的として毎年開催しており、昨年の商談会では、農業事業者等 43社、食品関連企業バイヤー22社が参加し、個別商談件数は192件にのぼりました。

今回の商談会開催概要は下記のとおりです。

日時 平成27年7月29日(水)13時30分~17時00分(受付開始13時00分)
会場 千葉銀行 本店3階大ホール
対象企業 販路拡大を志向する農業事業者等(農業生産者・食品加工・卸等含む)
商談バイヤー スーパー、外食、食品加工、食品卸売等
商談カテゴリー 米穀類・野菜・果物・精肉・鶏卵・椎茸類・加工食品・魚介類
参加費用 無料
商談形式
  • 事前予約制の個別商談形式(展示商談会ではありません)。
  • 食品関連企業の食材担当バイヤーに個別商談ブースを用意し、当行が事前に設けたタイムスケジュールに従い農業事業者等が商品をアピールする形式。
  • 商品を詳しく説明するための「商談会シート」(当行所定の書式)の作成を必須とします。
主催 千葉銀行
後援 千葉県、千葉市、千葉県農業会議、千葉県農業協会、千葉県商工会議所連合会、千葉県商工会連合会、千葉県経済同友会、株式会社ちばぎん総合研究所、日本政策金融公庫千葉支店

以上