千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

千葉県制度融資「事業資金(動産担保融資枠)」及び「動産担保融資手数料補助制度」の第1号案件の取組みについて

平成27年8月31日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、今年7月に創設された千葉県制度融資「事業資金(動産担保融資枠)」及び「動産担保融資手数料補助制度」の第1号案件を取組みましたのでお知らせします。

「事業資金(動産担保融資枠)」は、県内中小事業者等の設備投資ニーズに対する円滑な資金供給を目的として創設された動産担保融資(ABL)制度であり、「事業資金(一般枠)」とは別枠で利用が可能です。また、本制度の利用者は「動産担保融資手数料補助制度」により、融資額の最大4%まで千葉県からABL手数料の補助を受けることができます。

当行は、この度、千葉県内の造園事業者が新規購入するクレーン車の経済的価値を評価し、千葉県制度融資取扱金融機関として初めて、本制度を活用したABLを取組みました。

第1号案件の概要は下記のとおりです。

融資実行日 平成27年8月10日 融資先 造園業を営む個人事業主のお客さま
融資形態 証書貸付
資金使途 クレーン車購入 担保 購入車両(クレーン車)
融資金額 3,000万円 期間 5年

当行は、不動産担保や個人保証に必要以上に依存しない融資を促進するため、平成24年に当行独自の動産担保融資制度に基づく融資を本格化し、売掛債権、棚卸資産、機械設備を担保としたABLを積極的に提案してまいりました。これからも引き続き、多様化・高度化するお客さまのニーズに最適なソリューションを提供してまいります。

  • 動産担保融資(ABL)とは、不動産担保に頼らず、事業者が保有する売掛債権、棚卸資産、機械設備などを担保とする融資手法です。

以上

千葉県制度融資「事業資金(動産担保融資枠)」・「動産担保融資手数料補助制度」の概要

対象先 業歴1年以上の県内中小事業者等であって、機械設備又は車両等を購入する資金を必要とする方
融資限度額 1億円以内
資金使途 設備資金
期間 10年以内
融資利率 千葉県制度融資「事業資金」と同様
補助金 融資額の4%を上限としてABL手数料に対する補助金を交付

概念図