千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「《ちばぎん》マイナンバー対策セミナー」の開催について

平成27年10月30日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成27年12月2日(水)、「≪ちばぎん≫マイナンバー対策セミナー」を開催しますので、お知らせします。

本セミナーでは、来年1月より利用が開始されるマイナンバーに関して、千葉県税理士会番号制度プロジェクトチームの湯浅豊氏を講師に招き、「中小企業は限られた経営資源(ヒト、モノ、カネ)の中でマイナンバー制度にどのように対応していくべきか」をテーマに、社会保険、税、情報管理、社内体制など多角的な視点で解説をいたします。

また、セコムトラストシステムズ株式会社からは、事業者が取り組まなければならない従業員のマイナンバー管理に関する同社の代行サービスをご紹介します。

本セミナーの概要は下記のとおりです。

名称 ≪ちばぎん≫マイナンバー対策セミナー
日時 平成27年12月 2日(水) 14:00~16:00 (13:30 受付開始)
開催場所 当行本店3階大ホール (千葉市中央区千葉港1-2)
主催 千葉銀行
後援 千葉県税理士会、ちばぎんコンピューターサービス㈱
講演の内容 講演1 マイナンバー制度の概要と対策(14:00~15:20)
     講師:千葉県税理士会 番号制度プロジェクトチーム
              常務理事/制度部長 湯浅 豊 氏
講演2「セコムあんしんマイナンバーサービス」の商品内容について(15:30~16:00)
     講師:セコムトラストシステムズ株式会社 専務取締役 鈴木 徹也 氏
受講対象者 中小企業の経営者、人事・労務・総務担当
定員 100名 ※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

以上