千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

メキシコ州政府との海外進出支援に関する業務提携について

平成28年2月1日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成28年2月1日(月)、国際協力銀行(JBIC)のスキームを活用し、メキシコのアグアスカリエンテス州政府及びハリスコ州政府と、お客さまのメキシコ進出支援に関する業務提携を締結しましたのでお知らせします。

近年、メキシコは、自動車産業や電気・電子産業の生産拠点として注目を集め、安価な労働力が確保できることから日系企業の進出が増えています。また、人口1.2億人の消費者市場をターゲットとして対メキシコ向け輸出額も増加傾向にあります。

こうした背景を踏まえ、メキシコへの進出を検討するお客さまに対し、現地での事業許認可取得のサポートや地場銀行の紹介等の支援を行うため、現地州政府と業務提携を行うこととしました。なお、当行にとってアジア以外の地域で現地州政府と業務提携するのはメキシコが初めてとなります。

提携の内容は下記のとおりです。

  • メキシコにおけるビジネスパートナーの紹介
  • 現地で必要な事業許認可の取得支援
  • メキシコ地場銀行の紹介
  • 現地職員採用支援
  • 現地視察ミッション受け入れ

当行は、今後も海外に関連したお客さまの多様なニーズに対応するため、国内店・海外店及び本部が一体となって、外為取引、海外向けファイナンス、現地情報の提供など国際業務の総合的なサポートを行ってまいります。

  1. 国際協力銀行(JBIC)がアグアスカリエンテス州及びハリスコ州と締結した「業務協力に関する覚書」に当行が参加することで、2州との協力関係(業務提携)を構築するスキームになります。

以上