千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

関東経済産業局との「医療機器・ものづくり商談会」の共催について

平成28年2月1日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成28年2月1日(月)~5日(金)、経済産業省関東経済産業局(局長 鍜治 克彦)と「医療機器・ものづくり商談会」を共催いたしますので、お知らせいたします。

近年、高齢化の進展により、国内の医療機器産業は成長を続けていますが、一方で市場に占める海外メーカーの割合も高まっています。

関東経済産業局が主催する本商談会は、医療機器産業の競争力強化と日本の高度なものづくり技術の医療機器分野への活用促進を目的としており、5回目となる今回は、当行も初めて共催機関として、取引先の紹介をつうじ、医療機器メーカーの開発ニーズと、ものづくり企業が有する技術ソリューションのマッチングを行ってまいります。

商談会の概要は下記の通りです。

名称 平成27年度「第2回医療機器・ものづくり商談会」
日時 平成28年2月1日(月)~5日(金)
会場 TKPガーデンシティ御茶ノ水
(東京都千代田区神田駿河台三丁目11-1)
商談方法 医療機器の開発・改良ニーズを有する医療機器メーカーと、技術ソリューションを有するものづくり企業との個別面談
主催 経済産業省関東経済産業局
共催 当行、他76団体 ※下記参照
参加企業 医療機器メーカー22社、ものづくり企業130社(いずれも予定)

【共催機関】(予定)

金融機関
(17機関)
当行、常陽銀行、足利銀行、群馬銀行、埼玉りそな銀行、武蔵野銀行、横浜銀行、第四銀行、山梨中央銀行、八十二銀行、静岡銀行、東京東信用金庫、西武信用金庫、城南信用金庫、多摩信用金庫、浜松信用金庫、三島信用金庫
地方公共団体
(18団体)
千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県、静岡県、千葉市、さいたま市、横浜市、川崎市、相模原市、静岡市、浜松市
産業支援機関
(31機関)
千葉県産業振興センター、千葉市産業振興財団、つくば研究支援センター、日立地区産業支援センター、ひたちなかテクノセンター、茨城県中小企業振興公社、栃木県産業振興センター、北関東産官学研究会、群馬県産業支援機構、埼玉県産業振興公社、東京都中小企業振興公社、首都圏産業活性化協会、品川ビジネスクラブ、板橋区産業振興公社、神奈川県産業技術センター、にいがた産業創造機構、やまなし産業支援機構、ものづくり支援機構、長野県テクノ財団、諏訪圏ものづくり推進機構、静岡県産業振興財団、さいたま市産業創造財団、さいたま商工会議所、横浜企業経営支援財団、川崎市産業振興財団、相模原市産業振興財団、相模原商工会議所、さがみはら産業創造センター、浜松商工会議所、浜松地域イノベーション推進機構、はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点
地方経済産業局
(9団体)
北海道経済産業局、東北経済産業局、中部経済産業局、中部経済産業局電力・ガス事業北陸支局、近畿経済産業局、中国経済産業局、四国経済産業局、九州経済産業局、内閣府沖縄総合事務局経済産業部
その他
(2団体)
日本医療機器産業連合会、日本医工ものづくりコモンズ

以上