千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「地方創生私募債(愛称:みらいはぐくみ債)」の取扱開始について

平成28年6月1日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成28年6月1日(水)より、県内金融機関で初となる「地方創生私募債(愛称:みらいはぐくみ債)」の取扱いを開始しましたので、お知らせします。

本商品は、学校環境の整備をつうじて地域社会へ貢献していくことを目的に、当行が私募債の発行企業から受取る引受手数料の一部で書籍や楽器等の教育関連の物品を購入し、これを発行企業が指定する学校に寄贈するものです。

本商品の概要は下記のとおりです。

名称 地方創生私募債(愛称:みらいはぐくみ債)
発行上限金額 30億円
取扱期間 平成28年6月1日(水)~平成28年9月30日(金)
  • 期間中に発行額が上限の30億円に達した時点で取扱いを終了します。
対象のお客さま 当行の私募債適債基準を満たす取引先
寄贈品 学校が希望する教育に資する物品(書籍、楽器、スポーツ用品等)
  • 引受手数料の一部(発行金額の0.2%相当額)で当行が購入します。
寄贈先 発行企業が指定する学校教育法上の学校
  • 幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学、
    高等専門学校


スキーム図

以上