千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「点字ICキャッシュカード」の取扱開始について

平成25年3月11日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成25年3月18日(月)より、「点字ICキャッシュカード」の取扱いを開始いたします。

「点字ICキャッシュカード」は、お客さまのお名前などをカード表面に点字表示したカードです。当行は、既に全台、視覚障がい者対応ATMを設置していますが、「点字ICキャッシュカード」をご利用いただくことで、視覚に障がいのあるお客さまがより安心してATMをご利用いただけるようになります。

  • ATMに備えつけてある受話器から音声案内が流れ、その案内に従って受話器のプッシュボタンを操作することでお取引いただけるATM。

なお、「IC点字キャッシュカード」の導入は、都市銀行及び関東圏に店舗網を有する地域金融機関では初めての取組みとなります。

「点字ICキャッシュカード」の内容

1.点字の内容 個人のお名前、「ちばぎん」の頭文字の「ち」を表示し、複数の家族名義のカードや他のカードと区別がつくようにしております。(下記参照ください)
2.対象カード 【個人】普通預金、貯蓄預金
【法人】普通預金
3.カードの特長
  1. (1)点字による「ご利用案内」を郵送
    キャッシュカード郵送時に、点字による「ご利用案内」を同封します。
  2. (2)IC・生体認証対応
    偽造や不正な読み取りが困難な「ICキャッシュカード」で、「指静脈認証」による「生体認証」プログラムを搭載しています。
    「指静脈認証」は、ATM取引時に、あらかじめ登録いただいた指の静脈情報とお客さまの静脈情報を照合して本人確認を行い、盗難にあった場合でも他人では引出しが困難な極めてセキュリティの高い認証方法で、ご希望に応じてご利用いただけます。
4.取扱開始日 平成25年3月18日(月)
5.発行手数料 無料
6.利用可能ATM 当行及び提携金融機関(一般のキャッシュカードと同様です)

以上

点字ICキャッシュカードの券面