千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

ちばぎんアセットマネジメント株式会社による第1号公募投資信託商品の取扱いについて

平成27年7月1日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、グループ子会社のちばぎんアセットマネジメント株式会社(取締役社長 吉野 裕)が、同社初の公募投資信託「ちばぎんコア投資ファンド(愛称:ちばぎんラップ・ファンド)」を設定することとなりましたので、お知らせいたします。

「ちばぎんラップ・ファンド」は、投資タイミングに関わらず安定的な成長を目指して運用を行い、お客さまにとって長期にわたり安心して保有いただける商品性となっております。また、お客さまは運用目的やリスク許容度に応じて「安定型」・「成長型」の2つのタイプを随時選択いただくことができ、当行も本商品の取扱いをつうじて、これまで以上にお客さまの資産運用ニーズに見合ったご提案をさせていただきます。

商品の概要については下記のとおりです。

ファンド名称
(愛称)
ちばぎんコア投資ファンド(安定型)/(成長型)
(ちばぎんラップ・ファンド(安定型)/(成長型))
当初募集期間 平成27年7月17日(金)~平成27年7月30日(木)
設定日 平成27年7月31日(金)
購入時手数料 購入価額に対し、2.16%(税込み)
おもな特長
  1. (1)長期分散投資により、世界経済の成長に沿った収益の獲得を目指します。
  2. (2)短期的な下振れリスクを抑制しつつ、市場環境の変化に対応したポートフォリオの見直しを行います。
  3. (3)運用目的・リスク許容度に応じて「安定型」・「成長型」の2つのタイプから選択できます。
販売会社 千葉銀行、ちばぎん証券株式会社

以上