千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は「リテール・ベストバンク」グループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

「ちばぎん暦年贈与サポートサービス」の取扱開始について

平成28年6月30日

千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成28年7月1日(金)より、家族等への円滑な資産承継を支援する「ちばぎん暦年贈与サポートサービス」の取扱いを開始いたしますので、お知らせします。

平成27年1月以降の相続における相続税基礎控除額の引き下げなどをきっかけとして、近年、「暦年課税制度」を活用した生前贈与に対するニーズが高まっています。

当行は、本サービスにより、贈与契約書の提供や贈与資金の払戻し・振込み等を行い、お客さまの生前贈与が「暦年課税制度」の条件を満たすようサポートします。

本サービスご利用の流れは下記のとおりです。

※1月1日から12月31日までの間(暦年)に贈与を受けた額を合計し、贈与税の計算を行う課税制度。

「ちばぎん暦年贈与サポートサービス」概要

項目 内容
ご利用いただける方
  • 贈与をする方(お申込みいただく方)

    以下の2つの条件を満たす20歳以上の個人のお客さま

    1. 1.当行に普通預金口座をお持ちであること
    2. 2.日本国内に居住されていること
  • 贈与を受ける方

    以下の2つの条件を満たす個人のお客さま

    1. 1.当行に普通預金口座をお持ちであること
    2. 2.贈与をする方の3親等以内の日本国内居住のご親族さまであること
ご契約期間 申込日の4年後の応当日の属する年の12月31日まで
  • ただし、申込日が11月1日から12月31日までの場合は、申込日の5年後の応当日の属する年の12月31日まで
お申込み方法 普通預金口座開設店の窓口でお申込みいただけます。
主なサービスの内容
  • ご提出いただいた「贈与契約書」に記載された内容に基づき、申込書で指定された贈与をする方名義の普通預金口座から「贈与契約書」に記載された金額を払戻し、「贈与契約書」で贈与を受ける方が指定した贈与を受ける方名義の普通預金口座へ入金します。
  • 本商品指定の「贈与契約書」を毎年、1月1日時点でご利用いただいているお客さまに、2月に送付します。
  • 本商品による贈与資金の払戻し・振込等に関する報告書を、振込等の行われた翌年の2月に送付します。
手数料 年10,800円(消費税込)
  • 手数料は、「贈与契約書」のご提出の有無および振込等の実施の有無にかかわらず、毎年1年分を、翌年の2月末日(銀行休業日の場合は翌営業日)に贈与をする方の普通預金口座から引落としいたします。
  • 手数料の引き落しの前年12月末時点で、弊行にて遺言信託(遺言執行引受予諾業務)をご利用いただいているお客さまについては、年間手数料を半額に割引いたします。
取扱店舗 国内の全店(インターネット支店を除く)

以上