千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

千葉銀行は地域の総合金融サービスグループとして、お客さまの満足度向上を目指し努力を続けてまいります。

東日本大震災による被災者の皆さまへ

平成23年3月13日

平成23年3月11日に発生した「東日本大震災」により被災をされた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

当行では、内閣府特命担当大臣(金融)および日本銀行総裁連名による「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震にかかる災害に対する金融上の措置について」の要請なども踏まえ、今回の被災者の皆さまに、すべての営業店で相談窓口を設置し、以下の対応を準備しておりますので、ご遠慮なくご相談、お問い合せください。

なお、当行は3月14日(月)より、全ての営業店で通常どおり営業いたします。

被災者の皆さまへの対応

  1. 預金証書、通帳を紛失した場合でも、預金者であることが確認できれば、ご預金を払い戻します。
  2. お届けの印鑑を紛失した場合は、拇印にて対応します。
  3. ご事情を確認のうえ、定期預金などの期限前払い戻し(中途解約)ならびに定期預金を担保とする貸付けもいたします。
  4. 今回の災害による障害のため、支払期日が経過した手形については、関係金融機関と適宜話し合いのうえ、取り立てができるように努めます。
  5. 災害時における手形の不渡り処分についても、ご事情を考慮のうえ、対応します。
  6. 汚れた紙幣の引き換えについてのご相談に応じます。
  7. 国債を紛失した場合のご相談にも応じます。
  8. 災害の状況、応急資金の需要などを勘案して、審査手続きの簡便化、貸し出しの迅速化、貸出金の返済猶予など、災害被害者の皆さまの便宜を考慮して対応します。
  9. 休日営業または平常時間外の営業についても、状況を勘案しながら検討していきます。

以上