外為サービスのセキュリティについて

外為サービスを安心してご利用いただけるよう、インターネット通信における情報の盗聴・情報の書き換え・本人なりすましの脅威から、 セキュリティを確保するため、以下の対策を実施しております。

128ビットSSL(Secure Socket Layer)暗号化通信方式の採用

  • 米国ベリサイン社による暗号化技術を採用し、情報の盗聴・ 情報の書き換えを防止しております。
    • 本方式で暗号化された情報は、2の128乗通りの符号を解読しなければ、見ることができないため、 現在汎用性の高い暗号化技術の中で、最もセキュリティ強度が高いといわれています。

本人確認の実施

  • サービスご利用の際には、ログインIDおよびログインパスワードにより、ご本人を確認しております。
    • 外為サービスにおけるログインIDとログインパスワードは、他のちばぎんインターネットEBサービス<Web-EB>のサービスとは、異なる専用のログインIDとログインパスワードをご利用いただきます。
    • 外為サービスに限り「IDパスワード方式」となります。(「電子証明書方式」はご利用いただけません)

その他のセキュリティ確保策

  • ログインパスワードをオンラインで変更できます。
    • ログインパスワードの有効期限は90日です。
      セキュリティ確保のため、有効期限が経過した場合は、ログイン後に変更画面を表示し、必ず変更していただきます。
  • ログインしたまま離席した場合を考慮して、一定時間操作がない場合は、自動的にログアウトし、お取引を終了させていただきます。
    • 取引終了時や途中で離席される場合は、必ずログアウトをお願いいたします。
  • 外国送金や輸入信用状の発行・変更のご依頼を受け付けた場合は、メールでご連絡いたします。
  • 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

2010年1月7日現在

Adobe Reader

PDFファイルを閲覧・印刷いただくには、アドビシステムズ社の配布しているAdobe Reader[外部リンク](無償)を左のリンクより入手し、インストールすることが必要となります。Adobe、Adobeロゴ、Reader は、アドビシステムズ社の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。