2018
35/118

■ 金銭の信託関係満期保有目的の金銭の信託2017年度中間期及び2018年度中間期のいずれも該当事項はありません。その他の金銭の信託(運用目的及び満期保有目的以外)(単位:百万円)中間貸借対照表計  上  額取得原価差額うち中間貸借対照表計上額が取得原価を超えるものうち中間貸借対照表計上額が取得原価を超えないもの2017年度中間期2,0672,067―――2018年度中間期2,1412,141―――(注)「うち中間貸借対照表計上額が取得原価を超えるもの」「うち中間貸借対照表計上額が取得原価を超えないもの」はそれぞれ「差額」の内訳であります。■ その他有価証券評価差額金(単位:百万円)2017年度中間期2018年度中間期評価差額(その他有価証券)152,486162,263(+)繰延税金資産――(△)繰延税金負債46,30949,196その他有価証券評価差額金106,177113,06633

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る