2018
5/118

単体主要経営指標第111期中間期第112期中間期第113期中間期第111期第112期(2016年9月)(2017年9月)(2018年9月)(2017年3月)(2018年3月)経常収益(百万円)103,929106,761109,384201,230205,169うち信託報酬(百万円)1115216経常利益(百万円)41,58043,58441,36470,00570,607中間純利益(百万円)29,57531,71930,055――当期純利益(百万円)―――48,61949,655資本金(百万円)145,069145,069145,069145,069145,069発行済株式総数(千株)875,521875,521865,521875,521865,521純資産額(百万円)821,777866,984899,010844,280878,076総資産額(百万円)13,496,99513,938,84814,611,99914,026,25914,303,698預金残高(百万円)10,966,97211,588,39712,032,22611,565,77812,017,034貸出金残高(百万円)8,994,3659,567,4749,995,8069,305,3889,816,065有価証券残高(百万円)2,431,1822,287,5552,119,4432,373,6372,156,7041株当たり中間純利益(円)36.4439.9038.66――1株当たり当期純利益(円)―――60.2262.75潜在株式調整後1株当たり中間純利益(円)36.4139.8638.62――潜在株式調整後1株当たり当期純利益(円)―――60.1662.681株当たり配当額(円)7.507.508.0015.0015.00自己資本比率(%)6.086.216.146.016.13(単体自己資本比率(国際統一基準、バーゼルⅢ))単体総自己資本比率(%)13.2012.8012.4613.0312.55単体Tier1比率(%)12.0911.8811.7612.0911.83単体普通株式等Tier1比率(%)12.0911.8811.7612.0911.83配当性向(%)20.5818.7920.6924.9023.90従業員数[外、平均臨時従業員数](人)4,179[2,330]4,222[2,445]4,130[2,382]4,097[2,345]4,081[2,433]信託財産額(百万円)3033412,2243061,180信託勘定貸出金残高(百万円)―――――信託勘定有価証券残高(百万円)―――――(注)1. 消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっております。2. 自己資本比率は、((中間)期末純資産の部合計−(中間)期末新株予約権)を(中間)期末資産の部の合計で除して算出しております。3. 単体自己資本比率(国際統一基準)は、銀行法第14条の2の規定に基づく2006年金融庁告示第19号に定められた算式に基づき算出しております。4. 従業員数は執行役員及び海外の現地採用者、嘱託並びに臨時従業員は含んでおりません。なお、海外の現地採用者、嘱託及び臨時従業員数は[ ]内に平均人員を外書きで記載しております。3

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る