ちばぎん ミニ・ディスクロージャー誌2018
11/20

ダイバーシティの推進10Chiba Bank 2018当行は、ダイバーシティを一層推進し、性別・年齢を問わず全ての職員が輝ける組織を実現します。 職場全体へのダイバーシティの一層の浸透を図るため、2018年5月、第2回「ダイバーシティフォーラム」を開催しました。当日は役職員総勢190名が参加し、公益財団法人21世紀職業財団の岩田喜美枝会長(当時)による「女性の活躍推進と働き方改革」をテーマとした基調講演と、その後の参加者によるワークショップでは活発な意見交換が行われました。第2回「ダイバーシティフォーラム」の開催(2018年5月)※千葉県における女性活躍推進の裾野を広げ、意欲・能力のある女性の積極登用を進めていくことを目的とし、2017年6月に県内のリーダー7名により発足した組織。所属企業・団体は千葉銀行、千葉県、千葉市、国立大学法人千葉大学、学校法人千葉工業大学、イオン株式会社、株式会社オリエンタルランド(順不同)。ワークショップの様子基調講演の様子 2018年10月、「輝く女性の活躍を加速するちばのリーダーの会」※賛同企業・団体による「女性職員異業種交流会」が開催されました。 当日は、全体で女性38名が参加し、冒頭に千葉市の松浦良恵経済農政局担当部長が講演し、その後管理職、非管理職それぞれの視点で女性の多様な働き方に関する現状の課題・改善策などについての意見交換を行いました。「女性職員異業種交流会」の開催(2018年10月)交流会の様子

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る