ちばぎん ミニ・ディスクロージャー誌2018
8/20

アライアンス戦略7Chiba Bank 2018当行は、地域のお客さまのメリットを追求し、企業価値向上を実現するためアライアンス戦略を加速させています。武蔵野銀行シンガポール駐在員事務所との協働開始(2018年8月) 8月の武蔵野銀行シンガポール駐在員事務所開設に伴い、当行のシンガポール駐在員事務所との協働を開始しました。両事務所が隣接し、ASEAN域内へのお客さまの進出支援などに協働で取り組んでいきます。最近の主な提携施策 ●都内営業拠点の共同設置(2018年6月) ●ぶぎん・ちばぎん物産市の共催(2018年6月) ●海外現地法人に対するスタンドバイL/Cを活用した融資取組み(2018年6月) ●千葉・埼玉両県出身の画家によるギャラリー二人展の開催(2018年7月) ●医療機関向けセミナーの共催(2018年7月) ●海外現地法人向けクロスボーダー協調融資の取組み(2018年8月)武蔵野銀行との包括提携 千葉・武蔵野アライアンス北洋銀行との基幹系システム共同化合意(2018年7月) 第四銀行、中国銀行に続き、北洋銀行が基幹系システムの共同化を実施することに合意しました。北洋銀行が加わることで、さらなる「スケールメリットによるコスト削減」「商品開発・サービス提供のスピードアップ」「システム人材の育成」などの共同化メリットが得られます。最近の主な連携施策 ●第四銀行、中国銀行との新窓口受付システム「TSUBASA Smile」の共同開発合意(2018年7月) ●証券子会社による世界銀行「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」の共同販売(2018年9月) ●第四銀行、伊予銀行、東邦銀行とのシンジケートローンの組成(2018年9月)地銀7行による広域連携 TSUBASAアライアンス開設セレモニーの様子基幹系システム共同化締結式の様子

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る