【重要なお知らせ】

市役所などを名乗る還付金詐欺にご注意ください

近頃、市役所の職員などを名乗り、インターネットバンキングやちばぎんアプリを利用した「還付金詐欺」の事例が千葉県内でも発生しています。

具体的な手口としては、市役所の職員を装った犯人が「医療費や保険料、税金等の還付手続きのため」として、ご契約者番号やパスワード等を聞き出した後、犯人が不正にログインし、お客さまに成りすまして送金(振込)を行うというものです。

警察や自治体などであっても、ご契約者番号やパスワードを聞き出すことはありません。また、ご契約者番号、パスワードを他人に伝えることは大変危険ですので、絶対に行わないでください。

万が一、他人に伝えてしまった場合は、被害拡大防止の観点からも、速やかにお取引店や警察までご連絡ください。